笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビビりバビデブー!

 
 
 
保健所によっては全頭処分ではなく、
審査をして合格すれば譲渡対象になって
再び生きるチャンスを与えられる場合もあります。

小型犬や純血のブランド犬は譲渡になることも多いけれど、
残念ながら中型以上の雑種は処分対象になる可能性が高いです。

理由は単純に「譲渡希望者が少ないから」




私も保護場所の問題や譲渡の難しさから、
なかなか雑種を保護してやることができません。

それでも、最近は「中型サイズもOK」の預かりさんもいてくれるので、
可能な限り命を繋いでやりたいと思っています。





先週やってきたのは10kg弱の小振りの中型雑種2匹。


2匹ともものすごいビビりです。

行政施設に1ヶ月ほどいましたが、
収容部屋の奥の物陰から鼻だけ出してる状態でした。

その間、職員さんは一度も触ることができず、
解っていたのは性別がオスとメスということだけ。




最初は保護を見送ろうと思いましたが、
今までに受けたmasumiさんのセミナーやセッションを思い出しながら
2匹の様子をじっくり観察しました。


超ビビりなだけで攻撃性はないように感じましたが、
いったん保留にして、メンバーともいろいろ相談し、
タイムリミットぎりぎりで保護することに決めました。




保護当日、バリケンに入れるまでが一騒動でしたが、
バリケンに入ってしまうと、うんともすんとも言わず、めちゃ大人しかったです。

2012-01-272010_41_17.jpg

2012-01-272010_42_15.jpg





車に乗せて向かった先は
吹田のDog cafe & Self shampooのお店

『Bigわん』さん


シャンプー剤もタオルも完備で、
手ぶらで行って気軽にシャンプーしてやれるんですよ!

2012-01-272013_43_51.jpg

オーナーの娘さんも保護活動をしていらして保護犬にも理解が深いので、
今回ご厚意でシャンプー室を貸し切りで使わせていただくことができました。

Bigわんさん、お世話になりありがとうございました。




misaさんが同行してくれて、Bigわんさんでみ~さんと合流。




まずはメスから洗いました。

毛は薄いベージュ色でやや長毛です。

2012-01-272010_58_40.jpg



最初は緊張感いっぱいでしたが、
抵抗する素振りはまったくなく、途中から気持ちが良くなったのか、
何をしても大人しく身を任せてくれました。

2012-01-272010_59_53.jpg

2012-01-272011_14_39.jpg

2012-01-272011_13_02.jpg


ドライヤーまで問題なくできて、ハイ!完成!!

2012-01-272011_35_12.jpg






次はオス。

メスと同じようなきれいなベージュの毛色で短毛です。


メスよりさらにビビりな感じで、
バリケンに入れる時も逃げ回って大変でした。

浴槽に入れると、しばらく『現実逃避』してました(^^ゞ

2012-01-272011_27_28.jpg

2012-01-272011_27_49.jpg



最悪、暴れ回ってシャンプーできないかと思っていたけど、
ゆっくりシャワーをかけてみると…

2012-01-272011_42_06.jpg


観念したのか、気持ち良さに気付いたのか、
メス同様大人しくシャンプーさせてくれました。

2012-01-272011_45_01.jpg

やっぱりオスも攻撃性は皆無で、
ただ超ビビって逃げ回っていただけの子でした。

2012-01-272012_00_38.jpg

2012-01-272012_22_53.jpg



ちょっとコーギーっぽい♪!?

2012-01-272012_05_05.jpg




2頭のシャンプーを済ませた後、Bigわんさんで美味しいランチをいただいて、
そのまま、今度は掛かりつけの病院へ向かいました。


病院では、待っている間はずーっと椅子の下に隠れて出てこなくて、
診察室へも抱っこで連れて入りました。


でも、2匹とも大人しく診察を受けさせてくれました。



どちらもまだ1歳くらいの若犬で、
フィラリアもマイナス、健康診断も問題なく、不妊手術済みなので、
ビビりが解消してきて、家庭犬としての落ち着きが出てきたら
里親募集を始めてやれそうです。


まぁ、落ち着くまでにどれくらい時間が掛かるかが問題やけどね(^_^;)

清算を待つ間も「現実逃避中!」

2012-01-272018_43_15.jpg




メスはみ~さん宅で預かってもらっています。

仮の名は メープル

これから先のメープルの日常は 『み~とWANと♪』 でご覧下さい。





オスはmisaさんにお願いしました。

仮の名は おおじろう


これから先のおおじろうの日常は 『aplumricot』 でご覧下さい。


どちらの仮母も奮闘中です!










昨日おおじろうに会いました。

若いだけあって日々進化中です!

メープルも一歩ずつ前進しているようです!

近い将来、おおじろうにもメープルにも良い出会いがありますように…

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


button21.gif




    スポンサーサイト

    | 保護犬「メープル・旺次郎」 | 14:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ありがとうございます

    雑種でも、どんな犬さんも本当にかわいいと感じます。保護して下さってありがとうございます。いいご縁がありますように祈っています。

    | まきこ@大阪 | 2012/01/31 22:39 | URL |

    あら可愛いお二人さん。
    男の子なんてこれまた♡模様。
    どちらも性質が良さそう^^
    きっとすばらしい家庭犬になるのしょうね!

    友人が雑種オンリーで保護してますが、
    昔よりは雑種の譲渡がラクになった気がします。
    純血種の強い特性(問題にもなりえる)が薄れ従順な子が多いと
    知っている方が選ぶ印象です。

    みんな頑張れ!


    | とろろ | 2012/02/01 07:03 | URL | ≫ EDIT

    うちの近所にも雑種がいいって方がいますよ。
    ワンコは種類に限らず可愛いですけどね^m^

    仮母さん達は大変かと思いますが、ビビリちゃんも可愛いです。
    うちにもビビリが一匹いるのでその可愛さは良くわかります(*^^)v

    優しいご家族と早く巡り合えますように。

    | まぶしーはは | 2012/02/01 13:22 | URL | ≫ EDIT

    現実逃避超かわいい(笑)額のハートマークも上目遣いも。女の子の方も目がキラキラしてますね。
    新しいご家族と早く会えるといいですね♪♪♪

    | Sette | 2012/02/02 03:50 | URL | ≫ EDIT

    雑種がイチバン

    私の友人も『中型の雑種がイチバン飼いたいのに、刹処分されるのはこういう犬や!』言うてました。 さすがレモピさん(*^_^*)

    現実逃避の姿を見ると、ぎゅ~~~って抱いてあげたくなりますね。

    仮母さんのところでスクスク元気になって、きっといいご家族に巡り合えますよv-351v-351 

    | ももやん | 2012/02/02 10:45 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/965-c3376e04

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。