笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【幸せのバトン】らぶお【第一走者】

 
 
 
今日のタイトルはmisaさんのブログ記事からいただきました。

「aplumricot」 より 『ボクの事』



浬・LOVE-O(らぶお)・イブは3頭まとめて飼育放棄され、
飼い主自ら処分施設に持ち込みました。

その後、縁あって我が家で3頭を保護しましたが、
浬はmisa家、らぶおは空組家、そしてイブは我が家と
それぞれバラバラでゴールを目指すことになりました。

3頭を保護した2ヶ月前はたて続けに新入生がやってきて、
それ以前の学園ッ子たちの募集もあって、
3頭の募集も遅れ遅れになってしまっていました。


そんな中、正式募集前に空組さんのブログで
らぶおを見染めてくれたご家族がありました。


それが、先日お見合いをしたI家のみなさん。






らぶおは先週の土曜日にトライアルに入りました。



I家までは2時間弱のドライブになります。

朝、空組さん宅にらぶおを迎えに行く途中で
「そういえば、らぶおは車酔いするんやった!」と思い出しました。

「しまった!なんにも対策考えてなかった!」



でもね、ちゃーんと空組さんが
らぶおに乗り物酔いの薬を飲ませておいてくれました(^^)

空組さんちへ預けに行った時も
車酔いして吐いたのを覚えておいてくれたんやね♪

結果的には、あと少しで到着という時に吐いてしまったけど
薬飲んでなかったらもっとひどかったと思います。

なにせ、車に乗るたびに可哀そうなくらい吐きまくりなので。





I家に到着と同時に
ゲロで汚れた足を拭いてもらってから家の中へ…

酔ってしんどいのか、不安と緊張のせいなのか、
最初はしっぽを下げて私のそばにひっつきまくりでしたが、
時間が経つにつれていつものらぶおらしさが出てきました。

IMG_3018.jpg


「犬もこたつ好きやで」と言うと、
さっそくこたつに入ってらぶおを誘うK君(^^)

IMG_3022.jpg




募集の条件に「家族全員の同意」とありますが、
I家は文字通り家族全員が「らぶおLOVE」の気持ちで
迎えて下さったのが伝わってきて、
まだトライアルの段階やけど「あ~、良かったなぁ♪」と思いました。



らぶお専用のハウス

IMG_3010.jpg


先住動物はうさぎの「ぽちゃん」

IMG_3013.jpg


空組さんが用意してくれた婿入り道具

IMG_3006.jpg





Iさんからは毎日近況報告が届いています。

長文でぎっしり書いてくれてあるので、
近々「良い報告」と共にお披露目します。

その日は近いと思います(*^^)v



ねっ、K君!(^^♪

IMG_3008.jpg














らぶおのゴール地点で待っているのが第二走者の浬(かいり)

I家のような良いご縁を求めてスタート準備万端で待ってます。


おや!?

最終走者のイブもそろそろアップを終えてスタート地点へ…





さて、それぞれにどんなゴールが待っているのでしょうか!

楽しみです(^^)v

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


button21.gif




    スポンサーサイト

    | 保護犬「らぶお」 | 01:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    付近住民ですが、とてもびっくりしています。こんな平和そうにblogを書かれていますが、周囲の家に悪臭がとてもきています。住宅密集地域で犬を二桁単位で飼うことはとても異常です。いい加減にしてください。

    |  びっくりしました | 2012/01/31 00:40 | URL |

    blogを書かれていると知り驚きました。
    ご近所迷惑にならないように鳴き声には 気を使ってるそうですが はっきり言ってうるさいです。
    そして Aさんの怒る声もうるさいです。
    自分の愛犬がうるさいのに 犬を増やしている気持ちが理解できません。
    室内飼いであっても外まで異臭が漏れています。
    あの狭くて日もあたらない1階に犬達を閉じ込めているんですね。
    保護活動は素晴らしいことですが 保護して命を助ければ あとは少しくらい環境が悪くてもいいのでしょうね。
    どんなにAさんが頑張っていても 環境上 虐待にしか思えません。
    一軒一軒がお庭もあり 塀や門扉がある住宅環境ならまだしも隣同士がくっつきあった密集地域であることをお考えください。
    できること&できないこと していいこと&してはいけないこと 人それぞれだと思いませんか?
    blogを見るとたくさんの人々に応援協力されているようですが Aさん宅に来られた人はどれくらいいるのでしょうか?
    環境上 何も思わない人達ばかりなのでしょうか?
    昨年 保健所にも通報されていますが 改善されないようであれば 今年も地域住民として通報させてもらいます。

    | 近所の者です | 2012/01/31 13:22 | URL |

    直接話し合ってください

    久しぶりに見て びっくりしました。
    レモピさん 大変ご苦労されてるのに、近隣対策が不十分だったんでしょうか?私達としては残念ですが。

    ウチもかつて、80才過ぎた母のところで玄関のチャイムや来客にワンワンうるさいと言われたことがありますが、そのかたは直接来られました。今では向こうからあいさつされたりするそうです。
    顔を見て話すとお互いの気持ちが判りますし、書いてるだけでは一方通行です。いきなり保険所に通報というのではなく、まず直接話してください。

    公平な第三者も交えるといいと思いますが。
    刹処分されるワンコを助けてあげたい活動を、仲良く、気持ちよく、かえって虐待だなどと思われないように解決出来ることを望みます。

    「近所の者です」さんが言われる通り「できること&できないこと していいこと&してはいけないこと 人それぞれ」ですね。

    | ももやん | 2012/01/31 15:23 | URL |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | | 2012/01/31 20:42 | |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/964-5e17aa76

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT