笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ボクは『とうた』

 
 
 
とうた




漢字で書くと『桃太』




元の名を『桃太郎』と言います。









桃太郎は昨年末からトライアルに入っていましたが、
順調にトライアルを終えて、正式にT家の家族に迎えていただきました。



Tさんと桃太郎の出会いは昨年12月の譲渡会でした。

以前からブログで気になっていた桃太郎に会いに来て下さいました。

IMG_2745.jpg

(はなママさんがフリマ用に編んでくれたセーターを着せてもらってます(^^))




それからしばらくしてトライアルが始まりました。


Tさんは大型犬の飼育経験者さんなので、
桃太郎のことは何も心配していませんでしたが、
先住猫ちゃんがいるので相性だけがやや心配でした。



トライアル中に届いたメールです。



桃太がウチに来て、約1週間が経ちました。

その間、環境が変わったからか
多少粗相をしたり、下痢気味だったりしたものの、
現在はとても元気です。

CASLQQ8Z.jpg


最初の頃はとても大人しくて
仔犬なのに良い子すぎるのでは?と心配したのですが、
だんだん本領を発揮してきて、
スイッチが入ると部屋を走り回ってます。

散歩でもおびえた様子はなく、
でもまだまだまっすぐ歩く事は無くて
あちこち臭いを嗅ぎながら飛び跳ねるようにして歩いてます。

ただ少し臆病なのか、慣れない人には吠えますね。

散歩中にもすれ違う人に吠えるので、
これからもっと人に慣れさせないといけないなと思っています。

あ、あとすいません、
ウチでは桃太郎ではなく桃太(とうた)と呼んでます。

先住猫とは同じこたつで寝られる程度には仲良くなりました。

まだ、度々追いかけっこしてますけどね…。

CATH7GSR.jpg


多分、お互いに平気になるのにそう時間はかからないと思います。






年が明けてからいただいたメールからの抜粋です。


桃太は元気にしています。

体重は10.4kgになりました。

お座りもほぼ覚えましたよ。

まだ完璧には出来てないですけど…。

最近は歯の生え換わりでどんどん乳歯がぬけていってます。

犬用のガムを血だらけにして噛んでたりします…(笑)











生後2週間ほどで捨てられた桃太郎と金太郎。

IMG_9770.jpg


一週間後に力尽きた金太郎。

IMG_9859.jpg


金太郎がお星様になるのと同時くらいに
桃太郎が免疫不全による皮膚病にかかりました。

IMG_0287.jpg

2011-09-28_10_34_04.jpg


ステロイドしか治療の手段はなく、
桃太郎の小さい体にかける負担を考えると、
金太郎と同じようにお星様になってしまうかもと思ったこともありました。

先生から「急変したらすぐに来て下さい。」と説明を受けてからの数日間は
ゆっくり眠ることもできませんでした。


そんな不安をよそに、
レントゲンフィルムで作った特製エリカラを着けたまま
桃太郎はいつも無邪気に笑ってました。

IMG_0682.jpg

2011-10-052010_11_38.jpg


たくさんの人たちからの励ましをもらって
桃太郎はがんばりぬいてくれました。

1ヶ月近い闘病生活に打ち勝ち、
長かったエリカラ生活から解放された時には
体も一回りも二回りも大きくなって
ずいぶんおっさんお兄ちゃんになっていました(^^ゞ

2011-11-07_16_21_55.jpg


その後、しばらくしてから正式に里親募集を始め、
昨年12月に運命の出会いの日を迎えました。


皮膚病の治療が長引き、散歩に出る時期が遅れたため、
外にも人にもまだ慣れていたなかった桃太郎。

トライアルの時も、こんなにぎこちない抱かれ方でした(^_^;)

IMG_2832_20120126235954.jpg



もう少し慣れるまで募集を遅らせようかとも考えたけど、
できれば子犬のうちに本当の家族と暮らせてやりたくて募集に踏み切りました。


T家でゆっくりと慣れていけばいいんですよね。

これからたっぷり時間はありますから。


IMG_2830.jpg



2012年1月吉日

桃太郎はレモピ学園を卒業し、T家『桃太(とうた)』になりました。







桃太郎にたくさんのご支援と励まし・応援をありがとうございました。

みなさまからのご支援により、
桃太郎に十分な治療を受けさせてやることができました。




最後になりましたが、
小さい体で皮膚病と闘っている桃太郎を預かって
見違えるように症状を改善してくださった「大輔母さん」に
心よりお礼申し上げます。

おかげさまで桃太郎は幸せ探しのゴールにたどり着くことができました。

あの時、救いの手を差し伸べて下さったことで
私がどれほど気持ちが軽くなったか、
言葉で説明する事ができないくらいです。



私が「仮母」なら、大輔母さんはさしずめ「乳母」(^^ゞ

Tさん、私、大輔母さんの3人の母を持つ桃太郎は幸せですね♪



いつか大きく成長した桃太郎の姿を
見てもらえる日がくればいいなと思っています。













金太郎が死んでしまって、
皮膚にいくつも穴が開いて血が噴き出している桃太郎を見て、
「この子たちは保護されてほんとうに幸せだったのか?」と考えました。

「苦しみを長引かせるようなことになるのなら、
あの時、殺処分になっていたほうがまだマシだったんじゃないだろうか。」

何度もそう考えました。



でも、桃太郎がこうしてゴールを迎えた今、
「これで良かったのかも」とも思えるようになりました。

桃太郎の未来を繋いでやれたなら
私のしてきたこともまんざら無駄ではなかったかな。


昨年5つの死を経験しました。


「死」と向き合うことは大変なことやけれど、
「生」と向き合うこともまた大変なこと。

今回も「命」の尊さを教えられました。


まだまだ尊い命をたくさん預かっているので、
またそれぞれの未来を繋いでいこうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


button21.gif




    スポンサーサイト

    | 保護犬「桃太郎・金太郎」 | 01:53 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    桃ちゃん、おめでとう!
    もう、びっくりです。
    嬉しい嬉しいお知らせです。
    次は、歩ちゃんに家族が出きるといいなぁ。

    | momoママ | 2012/01/27 07:22 | URL |

    おめでとー(*'▽'*)♪

    桃ちゃん
    おめでとう…(#^.^#)

    レモピさん
    大輔母さん
    おめでとうございます(*'▽'*)♪

    ホントに良かった…゚(゚´Д`゚)゚
    嬉しくて嬉しくて
    涙…
    です…

    Tさん、
    桃ちゃんをよろしくお願いいたします(*'▽'*)

    | みなみん | 2012/01/27 09:59 | URL | ≫ EDIT


    桃ちゃん 
    素敵なご家族と出会えて本当に良かったね。

    これからも幸せいっぱい楽しさいっぱい
    元気いっぱいの桃ちゃんでいてください。

    レモピさん 大輔母さん 
    本当に有難うございました。

    | りあるママ | 2012/01/27 10:02 | URL |

    最初の2行で「キャーーー(´∀`)!!」ってなりました。
    そのあとはなみだです(:;)

    よかったね、桃ちゃん!
    仮母さん、乳母さんおつかれさまです。
    桃ちゃんの立派なおっさ…お兄さん笑顔が、答えじゃないでしょうか(*^-^*)

    | トミ | 2012/01/27 11:27 | URL |

    わぁ~~桃ちゃん幸せさんになったんですね!!
    嬉しい嬉しい幸せ報告です。

    譲渡会の時も可愛かったものねv-344

    レモピさん、大輔母さん、本当に有難うございました。
    金ちゃんの分もいっぱいいっぱい幸せになってね~



    | ミルハルママ | 2012/01/27 14:00 | URL |

    桃ちゃん、おめでとう!譲渡会に来てくださった方の所に行けたのですね!
    ころころ子犬の時から見てるから(写真だけど)会ったときは大きくなっててびっくりしたけど、レモピさんの大事な息子でしたもんね。
    これからは本当のお母さんに思いっきり甘えて子犬らしく生活していって!
    レモピさん、大輔母さん、ご苦労様でした。

    | はなママ | 2012/01/27 16:00 | URL |

    桃太郎=とうた君。

    卒業おめでとうごいます。
    あんなに小さかった子が、立派に成長し、卒業を迎えられたのは、レモピさんの頑張りと、救いの手を差し伸べて下さった、大輪母さんの愛情でしょうね。
    ワンコが、痛みと苦痛の狭間に居る時。人も苦しみますものね、、。レモピさんの道は、いつも全力ですね。(メゲソウになっても、踏ん張って、、。踏ん張って。)幸せが繋がった桃太郎。生きてこそ掴んだ幸せですね。本当に、おめでとう。


    レモピさんがフリマで、大きくなってはいるけど、子犬の桃太郎を抱っこしている姿が、、。目に焼きついています。
    大変な時期を乗り越えた、桃太郎を大切に愛しそうに、、、。
    そんな風に見えました。

    レモピさん。繋がった、家族と共に、とうた君は幸せな道を一歩づつ、これから歩いて行くんでしょうね。

    とうた君。おめでとう。幸せになってね。

    レモピさん。お疲れ様でした。
    大輪母さまの行動力に感謝です。
    お疲れ様でした。

    | ココママ | 2012/01/27 21:33 | URL |

    桃ちゃん、おめでと~^^
    レモピさん、大輔母さんたちが頑張ってくださったおかげで、桃ちゃん幸せをつかみましたね。バンザ~イ!

    桃ちゃん、耳もピンとたって、りっぱな「お兄ちゃん」になりましたね。金太郎くんの分まで幸せに!

    | べーママ | 2012/01/28 12:08 | URL |

    桃ちゃん、おめでとう!
    凄く嬉しいです。小さい身体で頑張ってた姿。それがあんなに立派になって。
    面影はちゃんと残ってますね。

    本当にお疲れ様でした。
    桃ちゃんのバトンしっかり渡せましたね。
    金ちゃんの分もしっかり幸せになってもらいたいです。

    | あんぱん | 2012/01/30 22:42 | URL |

    桃太の母ちゃんになりました、Tです。

    記事を読ませていただき、
    これまでの経緯をブログでも拝見していましたが
    さらにさらに桃太が今目の前に居てくれるのは
    たくさんの人に愛され、心配され、お世話をしてもらって、
    そして本人もとっても頑張った奇跡の結果なのだなぁと思います。

    桃太はまだ耳の毛が生えそろっていませんが、
    元気に過ごしています。
    まだ抱っこはへたくそです…(笑)

    これからも健やかに、一緒に機嫌良く暮らして行きたいと思ってます。

    私が桃太に会えたのも、レモピさん、大輔母さんやたくさんの方々のおかげです。
    本当にありがとうございました。

    | Jitsu | 2012/01/30 23:09 | URL |

    ももたん、おめでとうございます!よかったです、安心しました~
    1枚目の見上げるももたんは、うちにいたときのももたんと同じです。
    あ、もう、ももたんじゃないですね。
    わずか1週間でしたし、ばっちり薬をのませた以外はな~んにもしてないのに、
    なんだか気恥ずかしいです(^^;)

    またいつかももたんに会えるのを楽しみに。
    元気でね、金太郎君の分も幸せになってね。

    | 大輔ママ | 2012/01/31 23:59 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/962-4596b1e5

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT