笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さようならピッコロ!

 
 
 
ピッコロが亡くなった今、
いろいろな想いが入り乱れています。



長くは持たないと思われた命です。


10日で逝ってしまったことは残念ではあるけど、
「命」が尽きる日があるのは当然のことと受け止めています。



ただ、私には老犬介護の経験がなかったので、
もっと知識があれば、
あとわずかでも永らえさせてやれたのではないかとの思いもあります。


汚れで全身グレーに染まったバリバリゴワゴワの身体も
きれいにしてやりたいと思いながら、
怖くて何日もシャンプーしてやることができませんでした。


なるべく負担の掛からない入浴法のアドバイスもいただき、
どれかを試してみようと考えていた時、
「にんにく風呂」のことを教えていただきました。


『にんにく風呂 犬』等で検索すればたくさんHITします。



シャンプーしなくてもいいこと

短時間で済ませられること

ドライヤーで乾かさなくてもいいこと



それならピッコロの身体にも負担が少ないと思い、
3日前に「にんにく風呂」に入れました。

本来の入浴法はお湯につからせながら掛け湯をして、
湯船から出して少し置いてからまたお湯につからせるを何度か繰り返すそうですが、
体力のないピッコロなので省略できそうなところは省きました。


とにかく少しでも体力を消耗させずに
手早く汚れを取ってさっぱりさせてやることが目的だったので
洗面所でにんにく風呂を作って、
足だけを浸けて、あとはお湯をすくって身体にかけるやり方にしました。


お湯をかけるだけでお湯は見る見るまっ黒になっていきました。

目の周りはガーゼで湿らせるようにして拭きとると、
ガチガチにこびりついて取れなかった目ヤニも取ってやることができました。

時間にしてわずか2分。


あとはタオルでごしごし拭くのではなく、
何度もタオルを押しあてて水分を吸い取ればいいとのこと。


抱っこしながら、念入りに水分を吸い取りました。

IMG_9205.jpg


目ヤニが取れたら、
気のせいか目にも少し輝きが出たような気がしました。

IMG_9216.jpg







ピッコロはこの2日後に亡くなりました。


あの時、お風呂に入れたことで、
結果的に死を早めてしまったのかもしれません。



お風呂の後、ピッコロが「気持ちいい」と思ったのか、
「疲れた」と感じたのか、まったくわかりません。



でも、亡くなった後のピッコロの毛は汚れたグレーではなく、
足はきれいなクリーム色をしていました。

IMG_9226.jpg



身体を触っても、
バリバリでもなくゴワゴワでもなく、臭くもありませんでした。

IMG_9231.jpg




だから、良かったと思いたい。








なるべく早くに土に返してやりたかったので、
昨日の夕方、『望』と同じお寺でお葬式を済ませました。

IMG_9238.jpg


たまたま大阪市内に出掛けていたうーちゃんと娘のまいちゃんが
駆けつけてくれて、3人で見送ることができました。

合同墓地で眠る『望』に
「新入りさんが行くから面倒みてやってね」と頼んできました。







さようならピッコロ!

わずか10日やったけど、忘れないよ。

安らかであれ!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい




ロカリサーチさんのプロモーションです。

夏はこれからが本番!今からでも間にあいますよ~

『マイクロダイエット』 ↓ ↓ ↓





button21.gif




    スポンサーサイト

    | 保護犬「ピッコロ」 | 14:22 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    ありがとうございました。
    それだけ言わせて下さい。
    お風呂に入れてくれて、気持ちよかったって言ってますよ。きっと・・・

    | 犬好きです | 2011/08/12 14:36 | URL |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | | 2011/08/12 14:42 | |

    初めまして。

    ピッコロじいちゃん、とっても綺麗です。

    身体も魂も綺麗です。

    | かちゃこ | 2011/08/12 15:37 | URL |

    レモピさん、本当にありがとうございました。
    ただ、ただそれだけです。

    ピッコロちゃん、お風呂に入ってきれいな身体になって、
    とっても気持ちよかったと思いますよ。

    高齢になってから捨てられる子があとを絶ちませんね。
    本当に悲しいことです。
    何年も一緒にすごした子を、どうして捨てることができるのか・・・
    どう頑張っても理解することはできません。
    もちろん理解したくもありませんが・・

    たったの10日。
    けれど、とってもとっても意味のある10日だったと思います。
    ピッコロちゃん、最後は寂しくなかったよね。

    虹の橋に行ったら、コディと仲良くしてね。

    本当にありがとうございました。

    | kei♪ | 2011/08/12 15:51 | URL | ≫ EDIT

    ピッコロちゃん、気持ち良さそうに見えますね

    今日は仕事をしながらも、頭の中はピッコロちゃんとその飼い主だった人のことでいっぱいでした。

    うちも“もなかで10年後かな~”っと思っていた介護のことが“ひゅーごで5年後かな”と近づきました、

    ピッコロちゃんのこと忘れません

    私もお墓参りをしたいのですが、お寺さんの場所を教えて頂くことは可能でしょうか?

    | ひゅーごのママ | 2011/08/12 16:14 | URL |

    ピッコロちゃん、レモピさんにキレイにしてもらって、お天気の良い日にたくさんの人達にお別れをしてもらって嬉しく思ってくれてると思います。


    看取る覚悟で…と言っても、辛いことですよ。 身心とも消耗されたと思います。レモピさんご自身も、ゆっくりお家のワン達と過ごして癒されてくださいね。

    いつも本当に尊敬しています。有り難うございました。

    | たけこ | 2011/08/12 16:18 | URL |

    レモピさんと一緒にいた10日間、
    ピッコロちゃんには、生きてきた中で一番幸せな時間だったかもしれませんね。

    お風呂に入って綺麗になって喜んでる事でしょう。

    今頃は、望君と一緒に笑顔でレモピ家を見下ろしてると思います。

    | まぶしーはは | 2011/08/12 16:42 | URL | ≫ EDIT

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | | 2011/08/12 18:32 | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | | 2011/08/12 20:25 | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    | | 2011/08/12 22:09 | |

    レモピさんに保護されて、10日間・・・
    ピッコロ君は、安心できる環境でゆったり過ごして、
    お風呂できれいにしてもらって、身体の汚れも辛かったことも水に流して
    安らかにお空に向かったことと思います。

    ピッコロ君、命の灯が消える瞬間までレモピさんがそばにいてくれて幸せだったでしょうね☆
    ひとりぼっちで、過酷な環境の中で、辛い思いをしながらじゃなくてよかったです。

    命の最後を看取るのは、時期が近いことが分かっていても、覚悟をしていても、
    やっぱり辛く心身ともに痛まれたことと思います。

    毎日厳しい暑さですが、レモピさんもご自愛ください。

    | 悠大の相方☆ | 2011/08/13 00:19 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/809-50911a87

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT