笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゼロからの出発

 
 
 
トリミングしたばかりで、洋服を着て、
首輪とリードをつけたまま迷子になったこはく。

すぐにでも家に帰れるだろうとの予想に反して、
飼い主さんからの届け出はありませんでした。


警察の保護期限が切れたため、
新しい飼い主さん探しに切り替え、「いつ里」にも掲載しました。




それから数日後、元の飼い主さんが判明しました。

ずっとこはくをトリミングしてくれていたトリマーさんが
偶然「いつ里」を見て連絡を下さいました。



結局、こはくは迷子ではなく、捨てられたんです。

保護された時にリードについていたカラの鑑札ケースにも
いつもはちゃんと鑑札が入っていたそうです。





一週間経っても元の飼い主さんが名乗り出ない時点で、
飼育放棄かもしれないなとは思っていました。


家族の一員である愛犬が迷子になったのに、
普通一週間も警察や保健所に連絡がないのは考えにくいです。




捨てたのもこれが初めてではなく2回目。

前回はこはくが自力で家に帰りました。




もともと大切にされてはいなかったようです。




「ずっとこの子のことが不憫だったので、捨ててくれて良かったんです」


トリマーさんもそう言って、
もうすぐ新しい家族ができることをとても喜んで下さいました。










2度も捨てられたこはく。




今度こそ「終の棲家」ができます!

一生愛してくれる家族ができます!






たくさんのご応募の中から、
Nさんご夫妻とのお見合いが決まりました。


雨がまだ残る中、恒例のお見合い場所である
花園ラグビー場までお母様と三人でこはくに会いにきてくださいました。



ご主人が先に見つけられて、
その一声が「レモピさんですか?」ではなくて、
こはくを見つめて「こはくちゃん?こはくちゃんか?」

奥様はこはくに気付くなり、まだぬかるんでいる中を小走りで
「こはくちゃ~ん!」と呼びながらこはくの元へ。


Nさん宅から歩いて5分ほどのご近所にお住まいのお母様もニコニコ笑顔。

昨年亡くなった先住わんちゃんも
Nさんご夫婦が旅行などでお留守の時はお母様宅で預かられていたそうで、
こはくのこともとても楽しみにして下さっていました。


「良いご縁に繋がりそう♪」

そう思える出会いでした。





私が譲渡条件の一つにしている「家族全員の同意」とはこういうことなんです。

家族全員が同じ気持ちで新しく家族が増えるのを心待ちにしている。

会う前から家族みんなで新しい名前を考える。

そんなご家族に大切な保護犬を迎えてもらいたいんです。








あいにくのお天気だったので、
ラグビー場を一回りしてお見合いは終了。

IMG_5058.jpg

IMG_5062.jpg

IMG_5066.jpg



できるだけ早くトライアルをとのご希望をいただきました。


一つ、どうしても済ませたいことがあったので、
翌日以降のできるだけ早い日にとお約束して、お見送りしました。






済ませたかったこととは…









今回ご連絡下さったトリマーのKさんが
「卒業する前にトリミングさせてください!」と申し出てくれていたから。



お見合いから帰ってすぐに電話してみると、
休日で仕事もお休みだったのに「今からでも大丈夫です」とOKして下さいました。



きれいにトリミングしてもらって、ツヤピカになったこはく。

パール色に輝いていました!

IMG_5072.jpg





翌日、Nさんご夫妻が待つ家へと向かいました。






先住わんちゃんの「ブラッピー」くん。

知人が飼えなくなったのを4歳の時に引き取られたそうです。

IMG_5078.jpg




壁のあちこちにブラッピーくんの写真が貼ってありました。

IMG_5086.jpg

IMG_5088.jpg



ブラッピーくんはご主人が家庭菜園で作られる
スイカやブロッコリーが大好きだったそうで、
これからはこはくがその恩恵にあずかります(^^)



IMG_5082.jpg




新しい名前は


春に来たから はるたろう




こはくは『はるたろう』としてゼロから再出発します。

これが最後の移動になりますようにと願っています。














明日はこはくに負けないくらいにツヤピカになった
(おまけにフワモコ)アイツの話です♪

タイトルはもう決めてあるんです(^-^)

題して『可愛すぎてどうしたらいい?』

お楽しみに~!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


スポンサーサイト

| 保護犬「こはく」 | 19:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。
こはく君の一度目は自力で帰ったって読んで、せつなくなりました。
大切にされてなくても、そこしか帰るところがなかったこはく君。
新しく、はるたろう君にとって、楽しい 我が家 になりますように!ブラッピー君の沢山の写真、幸せそうです。きっと、はるたろう君も幸せな顔をした写真がいっぱい撮れるようになると信じてます。

| あーちゃん | 2011/03/23 21:23 | URL |

おめでとう はるたろう!!
泣いちゃいました レモピさん この野郎~(*^_^*)
また いつでも出来る限り 協力させて頂きますね。
出来るものなら私が はるたろうの立場になりたかった~

| Kにします | 2011/03/23 21:34 | URL |

切ないです

自力で戻りながら、再度放棄?
元飼い主さん、いつかは貴方も天罰くだる。
と、思います。
でも、だからこそレモピさんに出会い・・
トリマーさんの想いも受けての、新たな生活。
良かったね(*^_^*)
こはく君。幸せになってね。・・・なるよね(^o^)
おめでとう・・:・。

| ロッキーまま | 2011/03/24 02:51 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/03/24 10:38 | |

こはく君、切ない過去だったね…捨てられたのに家に戻り又、捨てられ… でも、トリマーさんの言うとおり、捨てられて良かったように思います。 沢山の方々の優しさによって、本当の家族に出会えて良かったです。今度は愛情タップリ貰って、パパの手作り野菜もタップリ貰うのでしょう。待ち遠しいね。はるたろう君、いっぱい、いっぱい幸せになってね。おめでとう

| ココママ | 2011/03/24 11:53 | URL |

こはくちゃん、今までの事は、きっとすべてを
忘れさせてくれる素晴らしい未来が待っていますねv-221
遠回りした分、いっぱいいっぱい幸せになってねv-238

| こぎこ | 2011/03/24 13:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/650-dc516562

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。