笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

男組

 
 
 

今日は先に一つアップしています。

これから紹介していく12匹の年齢のことでのお知らせもありますので
先に読んでくださいね。

「保護犬の年齢について」


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




今回の新入り12匹の男女の内訳は女組が9匹、男組が3匹。


未去勢、未避妊なので一緒にフリーにするわけにもいかず困っていたら、
助け船を出してくれる人が現れました。


その人の名はmisaさん。




昨年11月ブロ友さん経由の依頼で、
ブログで、病気と闘っている愛犬の杏ちゃんの供血の呼びかけをしました。


その時の記事です。

「【緊急】供血のお願い【大阪】」



その後、杏ちゃんの容態は回復に向かって行きました。

「杏ちゃんの経過報告」




すっかり回復して元気になっているんやろうなと忘れかけていた頃

「訃報」




杏ちゃんは昨年12月30日
我が家のクウと同じ『免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血』でこの世を去りました。

もうすぐ一年が経ちます。




この件が縁で、フードなどを届けてくれたり、
頻繁ではないけど、親交が始まりました。





そして、今回の大量レスキューを知り、
預かりを引き受けて下さることになりました。


どの子を預けるかを決める前に
未去勢の男組の居場所に困っているのをみて、
とりあえずの緊急避難として3匹を引き受けてくれました。

DSC01513.jpg



杏ちゃんももう一匹の愛犬の李(すもも)ちゃんもメスなので、
マーキングし放題の未去勢のオス3匹を預かるのは大変な苦労やったと思います。




一番に男組3匹の去勢手術を済ませて、
昨日ヨーキーのオスを我が家に戻しました。

ポメとパピヨンは本預かりとして引き続き
misa家でお世話になることになりました。


仮の名も決まりました。



ポメラニアンは 『たいち』

CAOZ309A.jpg

めっちゃ可愛い顔をしています。

美豚と良く似てるけど、大きさは半分以下。

推定年齢5~6歳

フィラリア(-)


毛は美豚より薄いクリーム色。

フワモコ派の私の一番のお気に入りです(^^)

DSC01505.jpg






パピヨンは 『にも』

CA6TBRJI.jpg


繁殖犬には珍しくない舌ぺろちゃん。

去勢手術の時にグラグラの歯は抜いてもらっているので、
さらに歯抜けになったかも。

推定年齢7~8歳

体重は2.5kg

フィラリア(-)


涙うるうるの大きな瞳で見つめられると胸キュンになるタイプだそうで、
misaさんの娘さんはすでにノックアウト状態やとか(^-^)

DSC01499.jpg



たいちとにものこれからの様子は
misaさんのブログ「aplumricot 」でご覧下さい!







misaさんはフードもシートも支給の必要ありませんと言ってくれました。

「杏が生きているつもりで、フードもシートも購入するから」

「杏が生きていたら食べていたはずのフード、
杏が生きていたら使っていたはずのシート、
それで預かりっ子たちの分が賄えるから」




その気持ちは私がクウを失った時とまったく同じでした。


私が預かりから今のような直接保護に力を入れるようになったのは、
クウが生きていたら掛かっていたはずの医療費、生活費を
クウが今も生きているつもりで保護犬たちに使おうと思ったからです。

そうすることで、クウが今も身近にいるような気がするんです。

クウが今の私を支えてくれている。

そう思えるんです。






クウが亡くなって来月で丸4年になります。


クウと杏ちゃんの命を奪った「免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血」

その病名を知る人はまだ少ないです。


発症すると進行はとても早くて、死亡する確率も高い難病です。

一日でも早く治療を開始することが重要です。

一日遅れることで生と死が分かれるかもしれません。


misaさんは杏ちゃんのことをきっかけに
広く「免疫介在性(自己免疫性)溶血性貧血」のことを知ってもらおうと
サイトを立ち上げられました。

幸せのしっぽのために ~ 免疫介在性溶血性貧血に負けない!」




ぜひ一度読んでみてください。

もう同じ病で奪われる命を見たくないから。











明日は去勢手術を終えて我が家に戻ってきたヨーキーの紹介です。

今日避妊手術を終えたヨーキーの紹介も急がないと~!

さとるファミリーとうーちゃんの奮闘ぶりもお伝えしないと~!

そうそう!もう一人の預かりニューフェイスの話もね!!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さいね
にほんブログ村



クリックされたカウント数に応じて報酬金が入ります。

保護犬たちの医療費や生活費に充当させていただいていますので、
ぜひクリックのご協力をお願いします。


【トヨタプリウス プラグインハイブリッド】のプロモーションです。







【ただいま里親募集中】

写真をクリックすると「いつでも里親募集中」のページにジャンプします。


仮名ホープ オス Mダックス 推定3歳~4歳
CA1QI7GR_convert_20100703133453.jpgs.jpg


仮名ココ オス シーズー 12歳









【みなさんのご協力により保護犬の生活必需品が購入できます。ありがとう】

【お買い物をするならこちらから】





犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ニッセン

オルビス







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
            迷子犬を探しています
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

o0170020610564597884.jpg          091207_165824_20100426143724.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




     
    スポンサーサイト

    | 保護犬「たいち・にも・みっきー」 | 20:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    レモピさん&レモピファミリーのみなさま
    お疲れ様です。
    ↓ここちゃん、本当に見違えましたね~
    とってもかわいいe-265

    免疫介在性溶血性貧血。
    花ちゃんを迎える数年前、あるレスキューで助けられ、最後に残ったシーズーちゃん。
    なぜか気になって、我が家へと申し出たときに、この病気であることがわかりました。
    遠距離の移動や環境の変化を考えると厳しい状態で、お迎えしてあげることができませんでした。
    いろいろ調べたり、かかりつけの先生に相談したり・・
    レモピさんの記事を読んで、ちょっと思い出しました。。。

    ニューフェイスちゃんたち、どうしているかなぁと気になります。
    預かりさんにてをあげてくださった方たち、本当にありがとうございます。
    大変でしょうが、紹介お待ちしています。

    | kei♪ | 2010/12/08 23:42 | URL | ≫ EDIT

    ☆kei♪さん

    > ↓ここちゃん、本当に見違えましたね~
    > とってもかわいい

    保護した時は、ここまで元気になるとは想像できませんでした。
    楽しそうにおもちゃ遊びをしているココが愛おしいです。

    > レモピさんの記事を読んで、ちょっと思い出しました。。。

    まだ一般的に知られていませんが、
    それでも最近よく病名を耳にすることが多くなってきました。

    克服して元気になっているわんちゃんも多いので、
    飼い主さんには早期発見早期治療を心がけてほしいです。

    | レモピ | 2010/12/15 14:16 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/560-d2379705

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT