笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

個人保護主の心の声を聞いてもらえますか

 
 
 
毎日暑いですねぇ。

ちょうどアフィリエイトで梅干しの紹介をしたばかりですが、
ニュースで「猛暑の影響でビールと梅干しの売れ行き好調!」と知りました。


私も梅干しはもちろんのこと、
ビールの消費量増えてますよ~!

今日もいつもより一缶多めに飲んでちょっとほろ酔いです。

酔いに任せて普段あまり口にしないことを書いてみたくなりました。



私は今でこそ「個人保護ボランティア」として
そこそこ知られるようになりましたが、
決して「預かり」から「個人保護」へとスイッチしたわけではありません。

それが証拠にラブミックスのおチビーズは「預かり」です。



私が預かりを始めたのは今から4年ほど前です。

散歩で預かり犬の話や、保健所の現状などを話をしているうちに
動物保護ボランティアをしていることがご近所で知られるようになり、
迷子犬や飼育放棄の犬の相談を受けるようになりました。

その頃はまだブログもしていなかったので、
個人保護も一年に一度あるかないかくらいでしたが、
まる&たくの預かりブログとして「笑顔を見せて」を始めてから、
徐々に応援して下さる人も増え、アクセス数も順調に増えて行きました。

それからは相談も一挙に増えて、
保護するまでには至らなくとも、
水面下でいろいろな問題と直面することも多くなってきました。


保護犬も一時は12匹になり、
私の保護のキャパを大きく越えていました。

それでも、良いご縁に恵まれて次々とゴールを迎え、
今は一時期に比べるとずいぶん減って、6匹になりました。


一見順調に見えるかもしれません。




でも…

いつもいつも不安です。

怖いです。



幸せにさせてやるために保護したのに、
自分の力でほんとうに幸せにさせてやることができるんだろうか。


ルルにとってどうしてやることが一番幸せなのか!

9歳で目が見えない希輝をゴールへ導いてやることができるんだろうか!

あんなに可愛く賢くなったホープに報いてやることができるんだろうか!

経済的に余裕があったら、ペコの足は良くなったんじゃないのか!

私以外の人に保護されていたら、
バロンは今ごろ本当の家族の元で幸せに暮らしていたんじゃないのか!

ココにこれからどれだけ十分なことがしてやれるんだろうか!



いくら考えても答えは出ません。



救いは、

同じような悩みを持つ個人保護主さんもいるに違いない。

私だけじゃない。



そう思って、
同じように個人で保護して頑張っている人にエールを送っています。

自分の保護犬ではなくても、
譲渡になった嬉しい報告は気持ちを明るくさせてくれます。

「あー、良かったなぁ♪ みんな頑張ってるなぁ」

「私も負けないように頑張らないと!」って、また力が湧いてきます。




個人保護主って特別な人間ではありません。

特別強い人間ではありません。

特別優れた人間ではありません。

特別優しい人間ではありません。




どこにでもいるごく普通の人間です。




みんな不安や悩みを抱え、もがいています。

一歩踏み出そうと思っても、前が真っ暗な時もあります。

でも、そんな時も進むしかないんです。



救いを待っている命があるから。






好きでやってるんだから泣きごとを言うなという声があります。

余裕がないならボランティアなんてするなという声があります。



間違った意見だとは思いません。



自分でもなんで私がここまでしてるのかな?

って不思議です。


きっと動かなかったらもっともっと後悔する。

その思いだけで動くんだと思います。





今、とても傷つき、

自分が今までにしてきたことの意義がわからなくなり、

これからやろうと思っていることに
立ち向かう勇気を無くしてしまうかもしれない個人ボラさんがいます。



保護ボランティアを尊敬してほしいなんて思いません。

保護ボランティアの苦労をわかってほしいなんて思いません。


好きでやっていることですから。




保護犬を幸せのゴールへ導いてやりたいだけなんです。

ゴールが見えない道を保護犬と一緒に手探りで歩いてやりたいだけなんです。


自信なんてありません。

いつもいつも不安です。

怖いです。


でも進むしかありません。


不安な気持ちで進んでいる道を静かに温かく見守ってもらえたら
ゴール地点に明かりが見えるんじゃないかと思うんです。

前へと踏みだす一歩に力が湧くと思うんです。




同じ個人保護主としての勝手な心の声です。






私もちょっと疲れてきているので、
少しペースを落としていこうかなとも思っています。


数ヶ月前から、ご支援をいただいても
ろくにお礼が言えないままになっています。

「がんばって!」とエールをいただいても返すことができなくなっています。


何より悲しいのが、
里親さんからの嬉しい近況報告にも返事ができなくなっていることです。

保護ボランティアの目的はただ一つ。

保護犬を幸せ探しのゴールへ導くこと。


一番嬉しいはずの近況報告への返事がおろそかになってしまっては
ボランティアをしている意味がない。


先日、ヴィヴィの里親Kさんからメールがありました。

今までにも可愛い写真を添えて何度も近況報告をして下さっています。

それなのに6月からブログで紹介もできていません。



8月2日のメールです。


メール下さってたんですね!ありがとうございます!

ヴィヴィちゃんのかわいい写真つきメールを作成するのに一生懸命になって、
今日はまだメールの受信をしていませんでした。

レモピさんはお忙しいので、
メールをするときはいつもお返事は期待していなくて、
そのかわり「レモピさんはきっとこの写真を見て笑ってるだろうな」
と思いながらメールしています。

私も娘も写真撮りながらよく爆笑していて・・・
ヴィヴィちゃんはほんとかわいくておもしろいんです~。

なので、お返事いただいて、うれしかったです!

旅行の感想もまたメールしますね~!



Kさんの優しさに嬉しいやら、
自分が情けないやらで、
久しぶりにメールを読んで号泣しました。


「なにやってるんやろうな、あたし」





ふくちゃんの近況報告も届いています。

ヴィヴィちゃんもふくちゃんも
卒業して行った今でも可愛い可愛い私の宝です。

もちろん他の卒犬たちも、
今いる保護犬たちも、
かけがえのない宝です。


駆け出しのへなちょこ保護主やけど、
これからも卒犬と里親さん家族の幸せを見守り、
保護犬たちを全力でゴールへ導いてやらないとあかんと
気持ちを入れ直しました。



ペットは飼い主を選べず、
保護動物は保護主を選べません。

縁あって我が家に来てくれた犬たちを幸せにしてやらないとバチが当る。

それだけを願って、また自分なりの一歩を進みたい!






書いている間に酔いが醒めてきたので、
アップするのどうしようかなぁと考えましたけど、
たまには本音の弱い部分を見せてもいいかと思いなおしたので、
そのままアップします。

これからも自分のペースで進んで行きますので、
今日もポチっと応援よろしくです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ←←← ポチっと押してやってくださいね。


ヴィヴィちゃんとふくちゃんの近況報告も間もなくお届けしますので、
ヴィヴィちゃんファンもふくちゃんファンも待っててね~♪



スポンサーサイト

| 動物愛護問題 | 01:24 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして。いつも読ませて頂いてます。里親さんからのお便りを読んで涙してしまいました。
いい里親さんに巡り会われてるんだなぁと思いました。レモピさんの大変さは実感としてなかなかわかりませんが、何も出来ないのでせめて買い物をする時は下のほうにあるバナーから買い物する位です。
これからもいい里親さんを見つけていってあげて下さい。

| はなママ | 2010/08/14 02:07 | URL |

素敵な保護主さんに保護されて
素敵な家族を見つけてもらう犬達は
とても幸せだと思います。

犬達の笑顔で分かりますよ☆

| non | 2010/08/14 07:38 | URL |

あたたかいこの場所が好きです。

| る | 2010/08/14 09:17 | URL |

本音(弱音?)な部分、きっと皆さん分かってると思うよ~
大変そうやけど頑張ってる。
だから何かを、と
たくさんの手助けの手が挙がり、
たくさんの読者もいるんやと思うな。
普通の人が、何かしないと後悔するって、ただ助けたい気持ちだけでメッチャ頑張ってるんやもん。
この部分を、私は尊敬します。

ヨイショ言うん嫌いやから、これは本気の本音やよ~私の(^^)

| PEKO | 2010/08/14 16:23 | URL |

命の責任を負うなんてこと想像できないくらいのプレッシャーがあると思います。
応援してくれる人はいてもきっと不安と孤独を抱えてらっしゃるんだと思います。
でもいつもそんなこと微塵も感じさせないくらい明るくて。
それでも、応援しています。
たっくさんの人が応援しています。

| ボブまま | 2010/08/14 18:11 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/08/14 21:06 | |

大変そうですが、かってですが、
れもぴさん、そして現在とても傷ついている個人ぼらの方に
なんとか続けていただきたいです。
なにより私が出来ないことをやってくださってるから。
現代の被害者のたくさんの保健所にいたり、飼い主から突き放されてる犬たちがとても幸せになっていくところを見せていただくことは
至福の幸せです。
でもやってるご本人たちはとても大変そうですね。。
強くはいえないですが、どうかできたら心からお願いします。
続けてください。そしてその個人ぼらの方にもお伝え下さい。
世の中にはいろいろな人がいるものです。
時には最後までやってやる、みたいなほとんど気の振れたような
方もいるものです。
まともに相手にせずに無視してみてください。
そんな一部の人たちのためにれもぴさんやその個人ぼらさんのような
すばらしいかたがたが傷ついたり、方向を迷ったりするのは
見てられません。とてももったいないです。。
なんかうまくいえませんが、今までお助けになったたくさんの犬たちがきっと後ろで守ってくれてます。
どうか、お志が揺るぎませんように。

| misa | 2010/08/14 21:12 | URL |

長期休暇もとってくださいね

わたしは人間関係のボランティアをしばらくやっていました。
今は少しお休み中です。

ボランティアってむずかしいですよね。
無責任では出来ないことだけど、何かよりどころがあるわけじゃない。自分自身だけが基準みたいなところがあって。
だからそれがゆらいでしまうと、ちょっと続けることが不安になることもあると思います。

レモピさんをはじめとする個人ボラの方がスーパーマンではないこと、ほとんどの方が分かっています。

非難する人と応援する人
応援する人が絶対的に多いです
でも、非難する人のほうがたくさん意見をいうので、もしかすると、そうしたことでボランティアのみなさんが深く傷つく事があるかもしれません。
でも、一呼吸してまわりを見渡してください。
しつこいですけど「応援している人の方が多いんですよ♪」

無欲の善意
悲しい事にこれを信じられない人が世の中にはいます。
でも、悲しいのはそうした人に非難される個人ボラのみなさんではなく、その人本人だと思います。

どうか、ボラのみなさんの目や心が、非難する少数ではなく、応援する大多数の人、幸せになったワンコたちの顔 に向いてくださり、それが少しでもみなさんの力になればな~と思います。

ただ、スーパーマンじゃないんですからね
疲れたときは「長期休暇申請」していただきたいです。
走り続けられる人はいませんからね。
そして、応援する側はそれもよくわかっていますよ~






| popo | 2010/08/14 22:09 | URL | ≫ EDIT

大切な人へ

私の今があるのはレモピさんと出逢えたからです
預かりの立場でも
「我が家で預からなければもっとご縁があるのでは?」と
預かりっ子を見ては悩むこともしばしば・・・
保護主さんの立場になれば
それ以上の重圧で押し潰されそうになるのは
命への責任がありますものね
団体さんであれ個人保護主さんであれ
1つでも多くの命を救いたい
その想いだけで時には葛藤しながら無理しながらも
幸せになった子達を見るのが嬉しくて頑張り続ける
保護に関して色々な考えがあるのは当然ですが
人間によって処分されて行く子達が居る現実で
人間同士が傷つけ合うのが一番悲しいことです
レモピさん あなたのお陰で
今回私は行動に移せました。
感謝してもしきれないくらいです
私も試行錯誤しながら
時には立ち止まってしまっても
前だけは向いて行こうと想います。
今日も明日も人間の身勝手で
苦しみながら消えていく命がある限り
これからも よろしくお願いしますね~~~!!

| フウの母 | 2010/08/16 06:11 | URL | ≫ EDIT

☆はなママさん

はじめまして!
ご訪問&コメントありがとうございます。

ほんとうに良い里親さんばかりで、
保護活動を通じて新しい出会いができることに感謝しています。
だから迷いながらも続けていけるんだと思います。

>せめて買い物をする時は下のほうにあるバナーから買い物する位です。

めっちゃ嬉しいです♪
資金難が続くと、気持ちが前向きになれないので
アフィリエイトは大助かりですm(__)m

| レモピ | 2010/08/18 18:48 | URL |

☆nonさん

>犬達の笑顔で分かりますよ☆

そうですね(^-^)
私もこたろう君の笑顔でわかります♪

一ファンとして「こたろう通信」これからも楽しみにしています。

| レモピ | 2010/08/18 19:06 | URL |

☆るさん

いつもありがとうございます!

「いつもあたたかくありたい」と願っているんですけど、
まだまだ駆け出しの悩みまくりの保護主ですから、
これからもいろいろとあると思いますが、
最終的に笑顔がたくさん見られたらいいなと思っています(^^)

| レモピ | 2010/08/18 19:14 | URL |

☆PEKOさん

「すごいですね~」「いつもパワフルですね~」って言われると、
「すごくもないし、パワーもないし…」って心の中で否定します。

【命】に責任を負うということは大変なことですよね~!

>ただ助けたい気持ちだけでメッチャ頑張ってるんやもん。

同じように頑張っている人がいるから勇気が出ます!
ネッ!PEKOちゃん(^_-)-☆

| レモピ | 2010/08/18 19:21 | URL |

☆鍵コメ様

こんにちは!

仕事に例えてのお話、とてもよくわかります。
私は「しょせんボランティアやし」って最後には開き直れるんですけど、
仕事は相手と決して対等ではないですし、
自分の生活にも関わることですから、
理想と現実との間で悩むことも多いでしょうね。

でも、仕事でもボランティアでも、
最後に笑顔が見られて「ありがとう」と言ってもらえたら
またがんばろうって思えますよね(^^)

| レモピ | 2010/08/18 19:27 | URL |

☆ボブままさん

ちょっと前にメールしようと思いながら、
なんて書こうか迷ってそのままになってます。
(さて、何についてでしょう?^m^)

また今度会った時に「笑い話」に花を咲かせましょう!

>いつもそんなこと微塵も感じさせないくらい明るくて。

周りに明るくさせてくれる人がいるからこそです(^^)v

| レモピ | 2010/08/18 19:31 | URL |

☆misaさん

>やってるご本人たちはとても大変そうですね。。

命の責任を負うということは大変なことですから、
時々押しつぶされてしまいそうになることがあります。

それでも命のカウントダウンは止まらないので、
不安を持ちながらも動かざるをえないです。

どれほど不安でも、
最後にハッピーエンドになればすべてが報われるので、
どの保護犬にもそれぞれのゴールを迎えさせてやりたいです。

>どうか、お志が揺るぎませんように。

きっとみんな迷いながら、時には立ち止まりながら、
それでも次の一歩を踏み出すんだと思います。

やっぱり笑顔が見たいですから(^^)

| レモピ | 2010/08/19 23:01 | URL |

☆popoさん

そうなんですよねぇ。

>何かよりどころがあるわけじゃない。
>自分自身だけが基準みたいなところがあって。

誰から強制されるのでもなくすべて自分の判断で動くので、
その責任は重いです。

それでも、助けてくれる人や応援してくれる人の存在があるから、
なんとか勇気を持って進むことができています。

>走り続けられる人はいませんからね。

気持ちが先行してペースを守れなくなる時がしんどいです。
オーバーペースであることを自覚したら、
スピードをゆるめないといけないですね。

先は長いので、
少しスピードを緩めて行こうかなと思っています。

| レモピ | 2010/08/19 23:37 | URL |

☆フウの母さん

こんばんは!
今日ですよね。

>感謝してもしきれないくらいです

私はただ見守ることしかできませんでした。
命を押し付けるわけにはいかないですからね。

フウの母さんの勇気に私こそ感謝の気持ちでいっぱいです。

今後については、
できる限りのサポートはしますので、
いつでもどんなことでも相談して下さい。

きっと最後に笑顔になれる日が来ますよ!

さて、と…

落ち込んでる暇はなくなりそうやね~!!

| レモピ | 2010/08/19 23:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/438-35bc4f81

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT