笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

譲渡までの流れ

わんLOVEの保護犬に目を留めていただきありがとうございます。

不幸な目にあいながらも、幸せになるチャンスを掴んだ子たちです。

一生愛して下さい。一生守って下さい。





【譲渡までの流れ】


譲渡条件をすべて満たしているかご確認ください。


里親さんの条件は以下の通りです。

◆ペット飼育可住宅にお住まいでお留守番の少ないご家庭
◆ご家族全員が里親になることに賛成の方
◆毎年のワクチン・フィラリア予防・狂犬病注射等適切な健康管理をしていただける方
◆毎日十分なお散歩をしていただける方
◆室内飼いで、脱走・迷子防止に努めていただける方
◆事前に飼育環境の確認をさせていただける方
◆譲渡時に契約書にサイン捺印することを了承していただける方
◆こちらからお届けしますので、大阪から車で2時間以内の地域にお住まいの方
 (交通費の実費負担をお願いいたします)
◆保護中に掛かった医療費等を一部ご負担して下さる方



譲渡条件をすべて満たしている場合は
アンケートフォームを送信してください。



☆ アンケートフォームの送信

メールまたは電話でお返事させていただきます。
譲渡条件に問題がなく、
希望犬とライフスタイルがマッチすると確認できたら、
お見合いへと進ませていただきます。



☆ お見合い

まずは希望犬と会ってみてください。
お見合いの場所は公園等です。

一緒に散歩したり、先住ワンちゃんがいる場合には
相性等をお見合いで確認してください。

希望犬の性格や健康状態などもお見合い時に詳しく説明します。



☆ トライアル

お見合いで良い感触でしたら、
次は実際にお宅で一緒に生活してみてください。

トライアルのお届け時に飼育環境を確認させていただきます。

お伺いした時に譲渡条件等の最終確認をさせていただき、
保護犬に掛かった医療費等の一部負担をお願いしております。

当方は個人ボランティアのため、一人で負担するには限りがあります。
次の保護犬を助けるためにも、掛かった医療費等のご負担に
ご理解賜りますようお願いいたします。




ご負担額の目安は虚勢手術・ワクチン・健康診断等の医療費として

小型犬の場合、オス3万円 メス3万5千円

中型犬・大型犬の場合、オス3万5千円 メス4万円

※オスメス、また大きさでで費用が違うのは虚勢手術代の差です。



保護中に狂犬病注射・畜犬登録を済ませてある時は

登録手数料 : 3千円
狂犬病予防注射料金 : 2,700円
注射済票交付手数料  : 550円

合計 6,250円 が別途必要になります。

※ 譲渡後、無料で名義変更できます。




その他、お届け時の交通費のご負担をお願いしておりますので
ご理解よろしくお願いいたします。




トライアルで一週間程度暮らしてみて、
一生家族として暮らしていけるか見極めてください。


トライアル終了時に特に問題がなければ
双方の合意の元、正式譲渡契約書に署名捺印し、正式譲渡となります。

おめでとうございます!!



やむを得ない事情で万が一トライアル中止となった場合は
譲渡費用は返還させていただきます。





「譲渡までの流れ」をご理解いただきましたらアンケートフォームを送信して下さい。

button111.gif



あなたと愛犬の楽しい生活が始まることを願いつつ…

わんLOVE(レモピ)
スポンサーサイト

| 動物愛護問題 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/342-a81888e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT