笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

悲しき首輪



首輪とは家族の証であると思います。
首輪とは責任を持って一生愛し守っていく印だと思います。

次の火曜日に殺処分予定で宮古島から沖縄のセンターに移送予定の1匹の犬がいました。
とってもおだやかな表情の優しい顔をした2~3才の男の子。
殺処分されるのは忍びなく、昨日引き出してもらいました。

20170527122057eaa.jpg


引き出してみると…

飼い犬である証しの首輪をしていましたが、仔犬の頃に付けてもらったであろうその首輪が、
成犬になった今、首に食い込んで、首回りが壊死し始めていました。

201705271221145d9.jpeg


紐も巻かれてる?

201705271221254bc.jpeg


現地のボラさんがすぐに病院に連れていってくれて緊急手術になりました。

人間やったら痛みで毎日泣き叫んでいたと思います。

20170527122256657.jpeg

2017052712231323a.jpeg

201705271223244ac.jpg

それなのにこの子はあんなに穏やかな顔をして、長い間痛みと闘ってきました。


ようやく過去の遺物となった首輪を外してやれて良かった!
古い首輪とともに過去を捨てて新しい犬生をスタートさせるために大阪にやって来ます。
ゴールを迎えるまで応援してやって下さいね(^^)

めでたし!めでたし!

と言いたいところやけど、困ったのが手術代(/_;)
宮古島から来る犬は空輸代や空港までの搬送費用に加え、現地での初期医療費が掛かります。
譲渡しても里親さんに全額を負担してもらっているわけではないので保護すればするほど赤字が増えます。
常に活動引退時期を模索しながら限界ギリギリでなんとか続けてきていますが、
今回、さらに手術代の負担が増えるともう私の限界を超えてしまいます。

もう少し活動を続けるために明日の譲渡会で設置の募金箱に手術代のカンパを入れていただけたら助かります。
厚かましいお願いですが温かいお気持ちどうぞよろしくお願いいたします。

※募金で手術代が賄えてもしも余りが出た場合には、
今後の宮古島の犬のレスキュー費用に充当させていただくことをご了承いただけたら幸いです。


明日は五月晴れになりそうです(^^)
5月の爽やかな気候の元、楽しい一日になればいいなぁ♪

20170502232714bff.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


end.gif


宮古島の保健所が満員で火曜日に殺処分のために沖
縄のセンターに古い順に送られることになったので、
急遽予定を早めて今日小さな命が3頭やって来ます。
来週も上の首輪の子を含めて、まとまってやってくる予定です。

譲渡会でぜひ家族に迎えてやって下さい。

保護犬が卒業してスペースが空けば、
今も保健所で死と隣り合わせにいる犬を助けてやれます。

20170520042349c7a.gif


20170524065301b89.jpg



Facebookでもちょこちょこ情報アップしていますのでご覧下さい!


いまだにFBの利用方法がよくわかっていませんが「いいね」が多いと良いらしいので
のぞいたついでに「いいね」を押して帰ってもらえたら嬉しいです♪

クリックするとFacebookのわんLOVEのページに移動します!

わんLOVEバナー(120×60)2








    スポンサーサイト

    | 宮古島の犬たち | 12:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    首輪

    涙がでました。
    助かってほんとによかった。
    ありがとうございます。

    | いっちゃん。 | 2017/05/27 13:29 | URL |

    ☆いっちゃん。さんへ

    痛かったでしょうね(;_;)
    この子にとっては保健所に収容されて結果的によかったです。
    放浪を続けていたらこの先もずっと痛い思いをしなくてはならなかったから。
    大阪で幸せ探しをしますので応援してやって下さいね( ^^)/

    | レモピ | 2017/05/27 19:32 | URL |

    お顔を見ただけでは、首輪の下にあんな可哀想な傷があるなんてわかりませんでした。
    本当に犬ってなんて健気で我慢強いんでしょう。
    助けてくださり、ありがとうございます。
    都合が合わず今日のチャリティバザーには残念ながら行けませんが、来月にはきっと行きたいと思います。

    | えりりん | 2017/05/28 08:10 | URL | ≫ EDIT

    ☆えりりんさんへ

    > お顔を見ただけでは、首輪の下にあんな可哀想な傷があるなんてわかりませんでした。

    収容時の写真は顔だけだったので私もまったくわからずに
    ただとても優しい顔していたのでどうにか助けてやりたいと保護を決めました。
    首を締め付けられたまま殺処分されなくて本当に良かったです。
    近々大阪にやってくる予定なのでまたこの子に会いに譲渡会にお越し下さいね(^-^)

    | レモピ | 2017/05/30 21:20 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/1397-f6f12dc2

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT