笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

忠犬ぽて公

 
 
 
「これから桜が見ごろ」と書いたけど、
昨日久しぶりに車で走ってみたら、
桜は見ごろを過ぎて散りかけていました(^_^;)

ほんのちょっと前にはまだ固いつぼみやったと思うのに…

時が過ぎるのがホンマに年々早く感じます。




でも、散ってしまう前に桜が見られて良かった♪

桜を見るとやっぱり気持ちがリフレッシュします。

この春から新しい生活を始めた人も多いでしょうね。





わんLOVEの保護犬たちも続々と新しい生活を始めています。



まずはトライアル中だった「ぽてと」


遅くなりましたが、トライアルの日の様子をお知らせします。




引っ越し予定で、引っ越しが終わって一段落してからトライアル予定でしたが、
お見合いでぽてとをとても気に入ってくださって、
引っ越ししてすぐにトライアル開始となりました(^^)


A家の引っ越し先は我が家と同じ東大阪市。

うちよりもうちょっと山に近くて散歩コースにも事欠きません。

ぽてとのような大型犬も暮らしやすい環境です。



ぽてとは初対面の人には興奮してマウントする癖があったので、
それだけが心配でしたが、お見合いの時も心配したほどの事はなく、
トライアルでお伺いした時も思った以上に落ち着いていて、
「これなら大丈夫」と安心しました。

IMG_3746_20120406203016.jpg

IMG_3750_20120406203015.jpg

嬉しそうに遊んでいるキリンのおもちゃは
仮母・Pままさんからのお婿入り道具の一つ。


IMG_3738_20120406202938.jpg


もちろん恒例のPままお手製レインコートも入っていますよ♪

IMG_3739_20120406202937.jpg



そして、こちらも恒例のお花


毎回、Pままさんが預かりっ子をイメージしたお花を選んで
里親さんと私にプレゼントしてくれます(^^♪

IMG_3751_20120406203014.jpg



そして、これも恒例となった「まめ助母さん」からのお散歩バッグ

名前が気に入ったという「おやつ番長」のおまけ付き(o^-')b グッ!

IMG_3743.jpg

まめ助母さんも預かりっ子のイメージに合わせて作ってくれています。

ぽてとのイメージは「ブルーのチェック」だったそう(^-^)

IMG_3741_20120406202936.jpg




トライアルが終わる頃には
新しい環境に馴染んでくれるだろうと思っていましたので、
あまり心配はしていませんでした。


近況報告でも徐々に慣れていってるのがわかりました。



初日のぽてとはレモピさんを求め何度となく散歩に行きました。

車に乗せて~!おねだりもありましたよ。

寝るときもケージに入れて部屋を閉めると初めて鳴きました。

娘がリビングで寝ると隣のケージでおとなしく寝れました(^_^)

二日目の朝の散歩もたっぷり探検してきて泥んこ!

慣れないところであちこちで頭をぶつけたり
段差で落ちたり鈍くさくって目が離せない感じです(^-^)

夜もこの日は犬部屋のケージのなかでちょっと鳴いたけど
おとなしく独りで寝れましたよ。

だけど3日目の朝起きたら玄関にぽてとがいるんです!

部屋の戸は開けてたけどケージで寝かしたはず、
と部屋を見に行くとケージがしっかり倒れてました!

ごはんの時だけしか使えないことが判明!
ちょっと小さすぎました(^^;)

お留守番は至難の業で出掛けることの察知は早く、
玄関でスタンバってくれてます。

最近は、ウンチもコロンとしてきてホッとしてます。

夜は9時には寝る体制に入るので、
犬部屋に連れて行ったら静かに寝ますよ。

言うことは聞きたくないときはとことんきかないですね(^^;)


2枚目の写真はパパを駅まで送っていった時のものです。
20分間も動いてくれずパパを探し待ってました。なかなかの忠犬?!

CA65QC6N.jpg

CAP48EGD.jpg

CARIGOUI.jpg




お見合いの時もトライアルの時も
「ぽてとを飼える人が羨まし~~~~」を連発した私。


その羨ましいAさんご一家です(^^)

IMG_3754_20120406203013.jpg



2012年3月吉日

ぽてとはレモピ学園を卒業しA家ぽてとになりました。



みなさんぽてとの応援ありがとうございました。





【Pままさんへ】

なにかと費用が掛かる大型犬。

フードから目玉が飛び出るような金額のトリミングまで
すべてをご負担いただいてありがとう♪

「トリミング代高かったやろうなぁ」と思いながら
「払うから請求してね」と言えませんでしたm(__)m


お腹が緩くなりやすいぽてとのために
フードもあれやこれやと試してもらったおかげで
ぽてとの体質に合うフードも見つかり、便の状態も良くなりました。

これから先はAさんご家族が
ぽてとを愛し守っていってくれますので安心して下さいね(^^)v

次の預かりっ子も卒業までヨロシク!







☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

次は「まー坊」のトライアルの話です!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


button21.gif





    スポンサーサイト

    | 保護犬「ぽてと」 | 23:50 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    感謝の気持ち

    「ぽてと」の写真は、どれも幸せそうで、見ているだけでほっこりとした嬉しい気分にさせてもらえます。

    レモピさんのお気に入りの犬種でもあった「ぽてと」・・・特殊な犬種だけに、果たして希望者様は現れてくれるのだろうか?と不安を抱えていましたが、募集をかけたら直ぐに希望者さまが「お見合い」を申し込んでくださり、しかもその希望者さまが、レモピさんと同じ東大阪市の方であると聞いたときには、これは、やはり「ぽてと」がレモピさんに感謝して、念力を送ったのではないかと思いました!(笑)

    レモピさんが、「ぽてと」を引き受けていなかったら、「ぽてと」は、もうこの世にいなかったかもしれません。そして、「ぽてと」の幸せのためなら、遠方でも出向いて行く覚悟をしていたレモピさん・・・「ぽてと」は、レモピさんの そんな思いをしっかりと受け止め、「灯台もと暗し」状態で、幸せを掴みましたね。 私も本当に嬉しく、今でも夢見心地でいます。

    そして、「ぽてと」のトライアルが一週間早まったことを、さりげな~くメールでお知らせしたら、ちゃんと「ぽてと」のトライアルの日までに「お散歩バッグ」を仕上げてくれた、「まめ助母さん」に、この場を借りてお礼を申し上げます。

    そして、我が家に「ぽてと」が移動してきた時に「下痢が治まったら、どうぞ」と言って「グリニーズのラージサイズ」をご支援としていただきました。「グリニーズ」は、ホント、どのワンコも大好きですね~。随分とお礼が遅くなりました・・・
    御陰様で「ぽてと」は、元気に幸せになりました。どうも有難うございました。

    | Pまま | 2012/04/07 17:36 | URL |















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://lemoppi.blog81.fc2.com/tb.php/1017-d643324d

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT