笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不用品ではありません

 
 
 
今回の新入りもいつもの通りの『例のアレ』

一応「迷子扱い」でしたけど、
最初から警察でも「きっと捨てられたと思います。」と諦めムードでした。

案の定というか、想像通りと言うか、
期限が切れてもお迎えはありませんでした。




どうして「捨てられた」と判断したか!



まずはそのボッサリーナ具合

2012-02-24_16_47_14.jpg


なのはやハルちゃんほど酷くはなく、
近いところではジャスミンやミントよりもマシな状態ではありました。

それでもとても家庭犬として可愛がってもらっていたと
考えられるレベルではありません。



「やっぱり捨てられたな」と思えるもう一つの理由

2012-02-24_16_47_58.jpg


首の横らへんに白いピロピロっとしたのが見えます?


よく古新聞を括るのに使うような白いビニール紐が
首に括りつけられていました。

「不用品か!?」(--〆)





純血のトイプードルだと思いますけど、
明らかに栄養状態が悪く、毛吹きもよくありません。

鼻の上は毛がないし、

2012-02-24_16_46_26.jpg


足は「フライドチキンを食べた後か!」って感じです。

2012-02-24_16_50_11.jpg





まだ1歳未満の子犬でした。

生後8~9ヶ月くらいなので、今は「貧相」ですけど、
数カ月で見違えるような可愛いトイプードルに変身するはずです。





ハルやなのはのように

IMG_1698_20120229110631.jpg


ジャスミンやミントのように

CAMB2M4G.jpg

CAMMHAJ4.jpg




レゲエ犬歴代の先輩たちの仲間入りをする日もそう遠くないと思います。


2012-02-24_16_49_10.jpg



犬種 トイプードル

性別 メス

年齢 8~9ヶ月

体重 3.2kg


8種混合ワクチン・血液検査・健康診断済み

避妊手術済み

フィラリア マイナス



性格は子犬らしくとても人懐こいです。

ケージの中でも大人しく過ごせます。

おもちゃの取りあいや私の膝の上の取りあいで
他犬に「ウーッ!」と唸る気の強さもあります。

トイレはシートでできます。

総合的に見て、すごく飼いやすい子だと思います。






近々、きれいにトリミングをしてくれる預かりさん宅へ移動します。

仮名の発表もその時にね(o^-')b








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


そろそろ次の募集組の準備にも入らなアカンけど、
『うんこ食いのデブリンチョ』と
トイレも満足にできないのに『アタシ女優よ』のあの二匹をどうしたものか!

困ったところはあるけれど、
一緒に暮らすとこれがまた可愛いねんなぁ。

そんな、文句を言いながらもめちゃ可愛がっている様子が
手に取るようにわかる預かりブログを読んでみてね!

【わんこのちから(by貧乏家の王子様)】


最近ますます「ええ味」出してまっせ~

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


button21.gif




    スポンサーサイト

    | 動物愛護問題 | 11:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    冬から春へ

     
     
     


    ぽてとのお見合い場所は以前にヴィヴィもお見合いをした縁起の良い
    「神戸ワイナリー(農業公園)」


    ヴィヴィのお見合いの時は5月で
    新緑の美しい爽やかな気候やったけど、
    ぽてとのお見合いの日は真冬の寒さでした。


    雪がちらついても不思議ではない寒い日にぽてとに会うために
    Aさんと娘さんと息子さんだけではなく、
    実家のお母さんや甥っ子姪っ子ちゃんも一緒に6人でお越しくださいました。

    こちらも仮母Pままさんと
    「付き人」のチロル母さんと私の大人三人が付き添ったので、
    ぽてと一匹に人間が総勢9人のとても賑やかなお見合いになりました(^^♪

    IMG_3452.jpg


    IMG_3456.jpg



    ぽてとはマイペースでおっとりした性格の飼いやすい犬ですが、
    興奮した時にリードを噛むことがあって、
    その時に慌てずに「ノー!」「座れ!」のコマンドを出せば
    落ち着いて何事もなかったかのようにまたスタスタと歩きだします。

    お見合いでそれを見てもらいたいと思っていました。

    うまい具合に2回ほどリードを噛んだので
    どの程度なのか体験してもらうことができました。


    リードを噛んだ時に
    飼い主さんが一緒になって興奮してしまったら逆効果です。

    でもAさんもお母さんも大型犬飼いの経験者さんなので、
    問題なくぽてとを落ち着かせることができました。

    それができる人であれば、ぽてとを任せても安心です。



    あまりの寒さに、
    途中あったかい飲みものとPままさんが用意してくれた軽食で一休み。

    IMG_3465.jpg


    こんな時もぽてとは大人しく待つことができます。

    IMG_3460.jpg

    IMG_3473.jpg



    それでもみんなが美味しいものを食べているのを
    じーっと眺めている間に…

    IMG_3469.jpg


    よだれがポトポト(^^ゞ

    Aさんがすかさずサッと拭いてくれました。




    お利口に待てたご褒美におやつを貰いました(^^)

    IMG_3474.jpg

    IMG_3475.jpg



    子どもたちも大きいぽてとを怖がることなく接してくれました。

    IMG_3479.jpg




    ご家族みなさんに気に入っていただき、
    トライアルが決定しました。

    3月に新居にお引っ越しされてからのお届けになるので、
    もう少しだけPまま家で卒業の時を待ちます。



    ぽてとに春が訪れるのも近そうです(^-^)


    ぽてとと一緒に暮らせるご家族が
    マジ羨ましい~






    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

    まだまだ続々とお見合いが続きます。

    「ちゃた」にも春の風が吹いてきました♪

    暖かな春の日差しがどの子にも降り注ぎますように…

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


    button21.gif




      | 保護犬「ぽてと」 | 18:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

      ≫ EDIT

      ラッキーであれ!

       
       
       
      【顔に傷がある柴犬にお心当たりの方はぜひご一報ください。】


      一昨日の記事に最初はこんな一文を書きました。

      でも、考えた末にアップする直前に削除しました。



      「もしもあの傷が飼い主につけられたとしたら…」

      その可能性がゼロではないとの思いが消えなかったので
      元の飼い主探しはしないでおこうと決めました。


      4週間愛犬が帰ってきていないのに
      警察にも保健所にも届けが出ていないということは、
      大切にはされていなかったんやろうとも思いました。


      積極的には飼い主探しをする気はなくても
      「顔に傷」の特徴があるので、写真を見たら
      もしかしたら知っている人がいるかもしれない。





      その「もしかしたら」が現実になりました。

      ブログを見たボラ友さんから連絡をいただきました。

      以前にも脱走したことがあるそうで、
      その時も無事に飼い主さんの元へ帰ることができました。



      元々やはり迷い込んできたのをそのまま飼われていて、
      顔の傷は当時からあったそうです。

      目の上の傷は、今回脱走する以前にはなかったらしいので、
      放浪中に怪我をしたようです。




      事情を聞いてみると、
      このまま返していいのものか心配なことがいくつかありました。

      新しい飼い主さんを探した方が
      まめ太は幸せになれるんじゃないかとも思いました。


      まめ太はどう思ってるんやろ!?




      大人しく無表情に座っているまめ太に
      本当の名前で呼びかけてみました。


      『ラッキー!』



      すると、しっぽをブンブンと振りだし、目はみるみる輝き、
      ムクッと起き上がり、ソワソワとあちこち歩き回ったんです。





      答えは出ました。








      昨夜、まめ太は飼い主さんに迎えに来てもらって、
      車に自ら飛び乗って帰っていきました。

      飼い主さんに会った時の喜びようは
      見ている私までジーンとくるものがありました。

      「もう二度と脱走なんてしたらあかんねんで!」
      と何度も言い聞かせて車に手を振って見送りました。




      まめ太は元々脱走癖があるんだと思います。
      また脱走する可能性もあるかもしれません。

      今回、首輪を新しい頑丈なものに付けかえて、
      迷子札をつけておきました。




      犬を飼うには愛情とお金と時間が必要です。

      お金とはもちろんお金持ちということではなく、
      犬に掛かる費用を惜しまないこと。


      飼い主さんは保護してから掛かった医療費やフード代など
      すべてお支払いくださいました。

      愛情もじゅうぶんありました。

      ただ、時間をかけてやりたくてもできない事情がありました。




      それでも、まめ太と飼い主さんを見ていて、
      どちらもとても幸せだと思いました。



      まめ太!


      ううん、ラッキー君!



      これからの犬生『ラッキーであれ!』

      IMG_3382.jpg

      もう脱走して顔に傷増やしたらあかんで~








      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


      もうちょっとで遠い預かりさん宅へ移動するところやったから
      ほんまに良かった♪

      次はその遠い預かりさん宅の
      大きな白いむくむくした犬のお見合い話です(^^)

      予告していた新入りさんの紹介もしやんとね(^^ゞ

      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


      button21.gif




        | 保護犬「まめ太」 | 11:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

        ≫ EDIT

        顔に傷を持つ男

         
         
         

        本日最初の記事はイブがゴールを迎えた報告です。

        【幸せ報告】イブ編


        らぶお・浬に負けないくらい幸せになりました♪


        ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


        これより本題  ↓




        今度の新入りもいつもとまったく同じパターン。

        迷子の期限切れです。



        IMG_3373.jpg


        マズルがちょっと長いけど、
        体形からしても、たぶん「柴犬」だろうと思います。


        まだ2歳くらいの若いオス。

        体重9.3kgと小振りです。


        特徴は…

        IMG_3378.jpg


        この角度からだとほとんどわかりませんが、
        反対側から見ると…







        IMG_3383.jpg


        右の目の上と口元に大きな傷があります。

        どちらもすでに古傷のようです。


        目の上は擦り剝けて、毛穴まで剥がれてしまったのか
        もう毛が生えることはなさそうです。


        口元は釘や針金などの細く硬いものでギーッと引っ掻いた跡みたいな感じ。



        いつどこでどうやってこんな傷ができたのか?

        目の上の傷と口の横は同時に怪我したのか?



        なんにもわかりません。



        かなり深い傷なので、
        怪我をした時はきっとめちゃ痛かったことだけは間違いないと思います。





        IMG_3375.jpg



        仮名 まめ太

        犬種 柴犬(または柴系MIX)

        性別 オス

        年齢 2歳くらい

        体重 9.3kg


        8種混合ワクチン・血液検査・健康診断済み

        去勢手術済み

        フィラリア マイナス




        まめ太君、めちゃくちゃ良い子です!

        一度も吠えたことありません。

        トイレは完全外派で散歩の時に済ませます。

        散歩は大好きで2時間でもへっちゃらで歩きます。

        家の中ではバリケンでそれはそれは大人しく過ごせます。

        こないだ遊びに来たうーちゃんが
        まめ太がいることにずっと気がつかなかったくらいです。

        室内でフリーにしていても動き回ることなく私の横で寛いでいます。


        抱っこの経験はないようで、抱っこするとカチンと固まりますけど、
        人は大好きで得意のチンチンで喜びを表します。

        他犬とは一緒に遊んだりはしませんが、問題なく過ごせます。



        顔に傷があることがどれだけマイナスになるのかわかりませんけど、
        まめ太は超飼いやすい良い子です。

        顔に傷はあっても心に傷がなくて本当に良かった!


        保護犬はほとんど良い子ばかりですけど、
        ここまでの花丸印は久しぶり!

        今までのところ、困ったことは何一つありません。



        【顔の傷もまめ太の個性】

        そう思ってくれる人と出会えることを信じて
        近々家族探しを開始し、預かり宅でゴールを待ちます。


        いつものようにフライング応募も受け付け中です!

        button111.gif






        ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

        今年も順調に卒業していってくれて嬉しい限りです。

        「ぽてと」と「うぶ」もお見合いが決まりました。


        ※「うぶ」をご希望下さっていた名古屋のW様

        複数のメーラーからメールを送信しましたが、
        宛先エラーで送信できません。

        この場からのお願いで申し訳ありませんが、
        まずは「うぶ」が幸せを掴めるよう願ってやってください。




        さらに新入り紹介が続きます。

        にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


        button21.gif




          | 保護犬「まめ太」 | 21:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

          ≫ EDIT

          【幸せ報告】イブ編

           
           
           
          飼い主にまとめて飼育放棄された「らぶお・浬・イブ」

          幸せ探しの完結編です。



          偶然にしても、
          やっぱり不思議なご縁を感じるなぁと思ったこの1ヶ月。


          まずは正式募集前に「らぶお」に目を留めて下さったI家


          らぶお・浬・イブのことが気に掛かっていて、
          らぶおが一足先に幸せを掴んですぐに
          「浬・イブのどちらかを幸せにしたい。そして、自分たちも一緒に幸せになりたい」と
          熱い想いを寄せて下さったO家。


          その直後にM家から届いた「イブ」へのラブコール。


          I家もO家もM家も
          同じくらいの年齢のご夫婦と二人のお子さんの4人家族さん。

          犬は実家で飼われた経験はあっても、
          家庭を持ってからは「初めて犬を飼う」ことも三家族さん共通でした。

          毎回、ご夫婦のドキドキワクワクぶりも然ることながら、
          お子さんたちのそれはそれは嬉しそうな様子を見ていて、
          私もほのぼのとした気持ちになりました。



          I家の家族になったらぶおは
          「マーキング」でてこずらせているそうです。

          散歩の時の興奮もなんとかせなあきませんね。

          また、対処法をアドバイスさせていただきます。


          困ったことがありながらも、
          I家からは常に「らぶおLOVE」が伝わってきます。

          I家の日常は 『ろくいろ日和』 でご覧ください。





          O家も浬との絆を着実に深めていってます。

          最近の近況報告から


          子どもたちは 浬のお散歩に だいぶ慣れてきましたよ。

          息子も、最初は 浬に 引っ張られっぱなしだったのですが、
          徐々にリードをコントロールできるようになってきました。

          CAMS2JLX.jpg

          以前にもご報告したかもしれませんが、
          浬は、田んぼや畑の横に来ると、立ち止り、
          じーーーっと何やら観察しています。

          普段素通りしていたような場所も、浬のおかげで発見があり、
          毎日新鮮な気持ちです。



          散歩に手なれた大人顔負けの堂々たる姿ですね。

          「浬は小さい弟やから守ってやってね」とお願いした時、
          まっすぐ私の顔を見てコクンとうなずいてくれたことは忘れません。


          そして、つい先日もこんなメールが…


          ブログ拝見しています。

          イブちゃん、本当に愛されていますね~(*^_^*)

          ピョンピョン跳ねるような走り方、浬と似ている、とのこと。

          なんだか すごく嬉しいです。

          「正式譲渡」の報告、楽しみにしています







          さて、【最終走者】のイブですが、
          バトンを落とすことなく見事にゴールテープを切りました。


          しかも、これまた、らぶお・浬に続いて
          3日目には譲渡のご希望をいただきました。

          らぶお・浬と同じく2012年2月に卒業です(^^)


          I家もO家もM家も
          最初から「お試し」なんて気持ちはありませんでした。


          犬と暮らすということはすべてが楽しいことばかりではありません。

          時には問題が起きることもあるでしょう。

          でも、何があっても一つの家族として乗り越えていこう!


          私はトライアルとは家族の絆を確認してもらう期間だと考えています。



          らぶお・浬・そしてイブにも
          どんな時も一緒にいてくれる家族ができました。



          近況報告より抜粋


          昨夜は夜中に私と息子の布団に入って来て、
          寝ぞうの悪い息子が押し寄せる中でも、
          ぴったりくっついて、息子の横でぐっすり寝ていました。

          イブの手が片方、息子の胸に乗っかっていて、
          微笑ましい寝姿の2人でした(^^)

          朝はまたシーツに乗せるとおしっこできましたが、
          昼間は違うとこでしてしまいました(^^;)
          そのうち出来るかな。.

          今日からは主人も仕事で子供達も学校・幼稚園で次々と
          部屋から人が減って行くのが淋しいのか、私がリビングから消えると、
          寝ててもスッと起きてドアの前でキュンキュン言って待ってます。

          昼間は私が用事終えて側に座るまではほとんど眠れてないのかな。

          みんなが帰宅すると、
          浬くんのようになかなかのじゃンプで力で飛びついていました(^0^)   

          午後は近所の子も一緒に色んな所を散歩してまわりました。

          散歩中も小学校帰りの子供達に撫でてもらってました。

          イブはホントに人が好きみたいで、
          誰にでも寄っていっては触らせてくれます。


          トライアルまだ3日目なのですが、イブを正式に譲渡お願いします。
          我が家の子としてこの先も一緒に過ごしていきたいと思っています。

          イブと会えて良かったです♪
          本当に色々とお世話になり、有難うございます。

          あと、misaさまにもかわいいお洋服を下さり有難うございますとお伝え下さい。


          子供の上に乗り仰向けになりお腹撫でてもらい中(*^^*)♪と、

          CA2ER8FO.jpg

          定位置でまったりのイブです。


          CAP5YMSG.jpg

          トライアルの時の勝負服は
          浬の勝負服を買いに行った時にmisaさんが一緒に買ってくれました(^^♪





          譲渡後の近況報告では
          トイレの粗相もなくなってきたとありました。


          浬~、イブ~

          らぶおにちょっとトイレ指導してやって~



          いつか三家族合同の同窓会でもできたら良いなと思います♪




          2012-02-182016_28_19.jpg



          2012年2月吉日

          イブはレモピ学園を卒業し、M家イブになりました。



          みなさん、イブの応援ありがとうございました!








          ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

          共通と言えば、名前も仮名のまま
          「らぶお」「浬(かいり)」「イブ」になりました。


          やっぱりこれからも仮名はええかげんに付けられへんよなぁ。

          そんな今も「仮名」を考え中!

          また散歩しながら考えるとするか。

          そうや!名前付けは仮母にお願いしようっと♪

          にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


          button21.gif




            | 保護犬「イブ」 | 11:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

            | PAGE-SELECT | NEXT

            上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。