笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もう「仮」とは呼ばないで

 
 
 
本日二つ目の更新です。

明日にしようかと思いましたが、

とっても嬉しい報告なので待ち切れずにアップしちゃいます。



まだペコちゃんのトライアルの記事をご覧になっていなければ

先にそちらを読んでやってくださいね~!

『ウーッ!ハッ!!』



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




意味深な終わり方をした前の記事。

誰よりも私自身が一番待ち望んでいた報告ができる日がやってきました。



これが誰かわかりますか?

CA7AQ4O3.jpg




昨年11月に保護したシーズーミックス4匹のうち、
まだ里親さんが決まっていない『ルル』


いつ以来のお目見えになるやろうか…




調べてみたら3月にお見合いした時に一日里帰りをして、
毎日一緒に添い寝してくれた仮父から離れて一人寂しく眠る姿以来でした。

お見合いは残念ながら不調に終わりました。

その時の記事はコチラ ⇒ 「未来の里親さんへ」




2月に一時預かりさんを緊急募集した時に
リックの里親さんのdinoちゃんが「実家で預かりますよ」と言ってくれました。

実家のご両親は里親制度や預かりのシステムを全くご存じないまま、
犬を預かることで役に立つならと引き受けて下さいました。

言葉では「預かり」の意味を説明はしてありましたが、
ルルのお見合いが決まって、迎えに行った時に
「あ~、預かりってこういうことか」と実感されたそうです。



「可愛いルルちゃんにもう会えない」と落胆されていましたが、
ルルちゃんが幸せになるならと笑って見送って下さいました。

お見合いがうまくいかず
翌日にまたルルを連れて行った時のご両親の嬉しそうな顔を見て、
結果は残念やったけど、これで良かったかもしれへんなぁと思いました。




少し警戒心が強くて人見知りをするルルが
最初にご両親のお家へ連れて行った時からべったり甘える様子を見て、
「このまま飼い続けてもらえたら」という思いが強くありました。


ご両親もルルのことがとても可愛くて、
気持ちは最初から「飼い主」でした。


dinoちゃんに「このまま里親さんに」という話をしてみましたが、
とても責任感の強い彼女はご両親の年齢がどうしても気がかりで、
自信を持ってルルちゃんの一生に責任を持つとは言えないからと、
期限なしの預かりを続けながらルルちゃんの良縁を待ちたいということでした。

それで一応ルルの里親募集は継続はしていましたが、
ご両親の気持ちを考えると積極的に里親さんを探す気にもなれず、
中途半端な扱いのまま数カ月が過ぎました。



その間にも後から来た保護犬たちが
続々と本当の家族が決まり卒業していきました。

4匹のシーズーミックスの中で残っていたヴィヴィにも
運命の出会いがあり旅立っていきました。

どの子もみんなすばらしい里親さんに恵まれて
幸せそうな近況報告も次々に届いています。

卒犬たちの幸せそうな様子を嬉しく思うと同時に
同じように幸せな生活をしているのに
ルルにはいつまで経っても「仮」の父母と「仮」の家であることが
可哀そうな気がしていました。



ルルは今とっても幸せで、「ここが自分の家」と思っていて、
ご両親もルルと一生一緒に暮らしたいと願って下さっている。

ルルのためにご両親のために
「仮」の名を取ってやるのが保護主の責任ではないかと考えました。



そして、
dinoちゃんに「私が万が一の時の後見人になる」という条件で
ご両親に里親さんになってもらう了解を得ました。

dinoちゃんは「じゃあ万が一の時はよろしく!」と考える人ではありません。

「命の重さ・大切さ」をしっかり受け止められる人なので、
ルルがこの先不幸になることはありません。

だからこそ私も保険のそのまた保険として
「最終責任者」になる覚悟ができたんです。

ご両親もルルを守るという張り合いができたことで、
きっとルルを最後まで看取って下さるのではないかなと思います。




昨日dinoちゃんが実家に帰り
「ルルともう離れなくていいよ」と知らせてくれました。

「仮」父母から本当の父母になった記念の家族写真を撮って送ってくれました。


いただいたメールと合わせて報告します。




経過を両親に説明すると、
「これでルルちゃんはもうどっこもいかんでいいで~」と
とっても喜んでました。

CALRS9MN.jpg


父の表情からも解って貰えるとおもいますが・・
ルルちゃんにばあ~してる姿少し引きました(娘的には)

CATYVFCA.jpg
思わず「ばあ~」してしまうほどルルが可愛いんやとフォローしておきます(;^_^A



会話も減ってきた両親に笑顔をくれたルルちゃんに感謝です!
両親もレモピさんにくれぐれもお礼を言ってねと伝言ありました。



実は実家は、ひっそりと美容室をしていまして(知ってました?)

ルルちゃんはお客さんが来ると奥の部屋から母を押しのけて
一番に走って行くそうです、

お目当てはお客さんになでて貰う事。

おばあさん達に可愛がってもらってるみたいですよ

で、お店で撮った写真送るの忘れてたので追加です。

CA5Z5CI1.jpg

CAE3BB7S.jpg

CAAC1L9B.jpg
毛もツヤツヤ!
すでに卒犬恒例の幸せ太りになっているような…



母がシニアとシニア犬の組み合わせは最高に良いと力説してました!








これなんかルルとご両親の毎日の生活が手に取るようにわかる写真ですね。

性格も動作もゆったりまったりのルルちゃん。

これからもゆるやかな時の流れの中で穏やかに暮らしてほしいです。

CA51P4T3.jpg




dinoちゃん、押しつけ里親を了解してくれてありがとう♪

やっぱりこれで良かった♪と思っています。


お母さんお洒落やなぁと思ってたけど、
現役の美容師さんやったんや!!

夏バテでヘロヘロの私なんかよりずっとお元気です(^^)


近いうちにご実家の電話番号が入った新しい迷子札を持って
ルルに会いに行きますね♪






2010年8月30日

一番古株の保護犬ルルに本当の家族ができました。


ルルちゃん卒業おめでとう!



みなさん長い間応援ありがとうございました。







卒業の報告はほんとに嬉しいものです。

ルルの卒業を祝って
どうぞポチっと押してやってください。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ←←← ポチっと押してやってくださいね。


前回のプロモーションビデオでは
毎日飽きるほどクリックしていただきありがとうございました。

あのうんざり毎日クリックがまたやって参りましたヾ(´▽`;)ゝ

今回は【ダスキン『数字でエコのタネ』のプロモーション】です。

「またか~」と思いながらでも毎日クリックのご協力よろしくお願いします。











【みなさんのご協力により保護犬の生活必需品が購入できます。ありがとう】

【お買い物をするならこちらから】





犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

ニッセン

icon
icon

オルビス











【ただいま里親募集中】

写真をクリックすると「いつでも里親募集中」のページにジャンプします。


仮名ホープ ♂ Mダックス 推定3歳~4歳
CA1QI7GR_convert_20100703133453.jpgs.jpg


希輝(キキ) メス Mダックス 9歳
37138853_3850454919_convert_20100406202549_20100426142416.jpg



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
            迷子犬を探しています
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

o0170020610564597884.jpg          091207_165824_20100426143724.jpg

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




    スポンサーサイト

    | 保護犬「ヴィヴィ&ルル」 | 17:18 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ウーッ!ハッ!!

     
     
     
    私が大の高橋大輔ファンであることは今さら言うまでもないですよね♪

    この前の日曜日も大ちゃんが出演するアイスショーを観に
    新横浜まで行ってきました♪♪

    「フレンズオンアイス」

    トリノオリンピックで金メダルを取った後
    引退してプロスケーターになった荒川静香さんが
    後進のキッズスケーター育成を応援する目的で2006年から始まり、
    今年で5年目を迎えました。

    荒川さん自身がプロデュースも手掛けていて
    出演するスケータも「フレンズ」の名の通り、
    荒川さんが親交の深いスケーターに直接出演依頼をしています。

    荒川さんから弟のように可愛がられている大ちゃんは
    第一回目から毎年出演しています。


    出演しているスケーターは輝かしい経歴を持つそうそうたるメンバーですが、
    ほんとうにアットホームな感じで、観てる方も楽しくて、
    今一番好きなアイスショーです。


    オリンピックのメダリストもたくさん出演していて、
    今年はメダルの展示もありました。

    100829_121657.jpg


    公演中は写真撮影禁止なので、オープニング前の会場の雰囲気だけね。

    100829_122800.jpg

    試合と違ってアイスショーは暗い中に色とりどりの照明が氷を照らして、
    それはそれは幻想的です。

    生で観るとやみつきになりますよ(^^♪



    で、タイトルの『ウーッ!ハッ!!』って何かっていうと、
    このショーで大ちゃんが滑ったのが今シーズンのショートのプログラム。

    マンボメドレーに乗って楽しく妖しげに踊ります♪

    めちゃめちゃ盛り上がる良いプロなので、
    テレビで放送がある時はぜひ観てくださいね~♪♪

    もっともっと詳しく書きたいけど、
    今日のメインは別にあるので、大ちゃんネタはこのへんで…






    フレンズオンアイスは
    2ヶ月以上前にチケットを買って楽しみにしていました。

    私の保護活動のモチベを支えるのにも重要な役割を果たしてくれています。


    もちろん保護犬の里親探しも忘れずがんばっている中、
    ペコちゃんのお見合いが決まりました。

    お見合いの様子はコチラ ⇒ 『不思議なご縁』


    お見合いの時もわざわざ静岡から会いに来て下さったのに、
    トライアルの時もお迎えに来て下さるとのこと。

    ペコちゃんのためにそこまでしてもらえるなんて
    ありがたいことやなぁと嬉しく思いましたが、

    その時に浮かんだのが

    「ん?待てよ…」

    「静岡やんなぁ」

    「と言うことは新横浜行く途中ちゃうん!?」




    わずか3kgほどのペコちゃんなら
    キャリーバッグに入れて新幹線で連れていけるやんということで、
    最寄り駅までお迎えに来ていただくことにしました。


    いつもならご自宅までお届けするのですが、
    里親希望の陸ママさんは以前にもミクボスさんが預かりをされていた
    ジーナちゃん(現・風ちゃん)を迎えられているので、
    身元も間違いないですし、
    ミクボスさんからも申し分のない里親候補者さんとして
    太鼓判を押してもらっていたので、安心してお任せできます。



    当日ペコちゃんは膝の上のキャリーバッグの中でとってもお利口でした。

    100829_071402.jpg


    途中4回も乗り継ぎがありましたが、
    一度も吠えることもなくてすごく楽に運ぶことができました。


    陸ママさんは仕事だったので、ご主人一人でお迎えに来て下さいました。

    100829_104636.jpg



    15分ほどで説明を済ませて、
    ペコちゃんとご主人に見送られて、
    私は再び新幹線に乗って新横浜へ向かいました。

    そして、上に書いた通りフレンズオンアイスを昼夜2公演観て、
    夜の11時過ぎに家に着きました。




    デジカメは荷物になるので持っていかなかったため
    せっかくのトライアルというのに
    ペコちゃんの写真も携帯で撮ったこの2枚だけ。


    寂しいでしょ!



    でもご安心ください(o^-')b

    これからは陸ママさんのブログ『やさしい毎日』
    可愛いペコちゃんが見られますよ(^^)v



    陸ちゃん・風ちゃんにペコちゃんが加わって、
    仕事とわんこ育てに忙しいのがわかっていながら
    「ブログでペコちゃんの様子がアップされるのを楽しみにしてま~す」
    とモロにプレッシャーをかけておいたので、
    「ひゃ~たいへ~ん!」と思いながらもがんばって更新してくださると思います。

    えっ? ↑↑もプレッシャーって?



    ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ



    でも、ブログを読まれた人はみんな
    「わぁ~♪ペコちゃんこのまま家族になれたら幸せやろうなぁ♪」
    って思いますよ、きっと!


    私ももちろんそう願っている一人です。

    きっときっとゴールできると信じて待ちたいと思います。





    すでに新しい名前で呼ばれているというペコちゃん。

    正式譲渡になって本当の名前が明らかになるのが楽しみです。
    (私も知らないんですよ)

    ペコちゃんの新しい名前を知りたいと思ったら、
    ポチっと押してやってくださいな~♪

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ←←← ポチっと押してやってくださいね。


    お土産に、静岡と言えばの「うなぎパイ」と「緑茶」をいただきました。

    その土地の名物をいただくとテンション上がります!

    ココの手術は成功したし、
    おチビーズの幸せ便りも続々届いているし、
    大ちゃんの「ウーッ!ハッ!!」も最高やったし、
    最近は嬉しいこと続きで一気にモチベも上がって来ましたよ(^^)

    明日はさらに嬉しい報告が…(意味深で終わり^m^)



    | 保護犬「ペコ」 | 01:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    新天地でがんばるおチビーズ『せいちゃん編』

     
     
     
    7匹のおチビーズもそろそろ2ヶ月半になります。

    5匹はすでに新天地で新しい生活の一歩を踏み出しています。


    残るしずくとだんごにもそのうち終の棲家が見つかるでしょうから
    その日まで子犬らしく元気っぱい過ごさせてやろうと思っています。




    新天地でのおチビーズの生活を次々に紹介していきます。




    前回のつくし(現キャンディーちゃん)に続いて、
    今回はせいちゃん。

    新しい名前は『れんちゃん』になりました。


    何度もPure Heart Loversさんに近況報告と相談メールが届いています。

    Pure Heart Loversさんも毎回律儀に私にメールを転送して下さっています。



    ご家族で一生懸命試行錯誤して下さっている様子が伝わってきて
    思わず「ガンバレー!」とエールを送りたくなります。


    一番大変な時ですが、
    一番面白い時期でもありますので、
    大変な中にも日を追うごとに成長していく日々を楽しんでくださいね。




    以下メールから抜粋です。




    初回のメールより



    れん君は・・・、
    機嫌良く過ごしている時もありますが、
    たまに「クンクン」と寂しそうな声を出します。

    その声を聞いて 娘は「可愛そう・・・」と一緒に泣いています。

    兄弟で賑やかに過ごしている所を見ているせいか、
    離れ離れは辛いのかなぁ。と、思ったりもします。


    おしっこ(ウンチ)は今のところ60点ぐらいで、
    タイミングが合わない時に床にする時がありますが、
    様子をみていると分かってきたので、
    もう少し気を付けていれば大丈夫な気がします。


    昨夜 寝る時にはサークルに入れて 電気を消すと
    「出してよ~」言わんばかりに吼えていました。

    でも、根気の勝負と 出してやりたい気持ちを我慢して、
    1時間程 側で寝ていましたが、その後も何度か暴れて吼えていました。。。

    ですが、今日は大人しく寝ていますよ!(今の所)

    諦めたのか?自分のハウスと思ってくれているのか?

    サークルに入ってドアを閉めると「開けてよ~」とガチャガチャしますが、
    開けたままだと落ち着いているようです。

    サークルの床よりも、リビングの床の方がひんやりと冷たいので、
    リビングで寝ている時は寝返りもせず、ぐっすり眠っていました。


    日中は暑いので、ベランダで水遊びをしましたが、
    水は苦手なようです・・・、

    娘と私はビショビショになってはしゃいでいましたが、
    れん君はシャワーの水をさける様に隅っこへ逃げていて
    家の中へ入りたそうに窓を見ているのでさっさと切り上げました。。。

    その後、お風呂で体を洗い、ブラッシングをしましたが、
    大人しくしていてくれて、とってもお利口さんでした。


    皆 れん君が可愛いくって仕方がなく、
    構い過ぎるのでストレスにならないかと心配になりますが、
    ほっとけないみたいなので、
    れん君には申し訳ないけれど、我慢してやって欲しいです。


    私は写真を撮るのが下手くそで、お恥ずかしいですが、
    可愛いれん君を見て下さい



    CA5Z3HLO_20100830121446.jpg

    CAKHEZAY_20100830121618.jpg

    CASPIVDE_20100830121617.jpg

    CAWJMQFE_20100830121616.jpg

    CAGCD4W6_20100830130713.jpg

    CAT30QJS.jpg

    CA73KYBG_20100830121445.jpg





    トライアル生活1週間後、無事に正式譲渡になりました。



    気が付けば「れん君」が我が家に来て一週間が過ぎました。

    ある意味まだ一週間しかたっていないのか?!とも思う一週間でした。

    ・・・里親として、不安もあります。

    「れん君」が、我が家に来て本当に楽しく過ごせるのか?心配でもあります。

    なので、ご指導頂きたいです。



    仔犬を飼う大変さをひしひしと感じる一週間で、



    まずは、

    【夜。。。】

    18日はキャンキャンと泣いていて心配でしたが、
    19日から大人しく眠っていてくれました。。。

    ですが、今日の夜中 ワンワンと吼え続けているので
    もう起きる時間なのかと錯覚してしまい、ご飯をあげたんですが、
    ふと、時計を見ると 2時半でした・・・(汗)

    それから サークルに入れるとまたまたワンワンと吼えるので
    ご近所への迷惑も考えてしまうのし、
    寝てくれるまで待つ事にしたんですが、結局4時でした。

    尚且つ、次のお目覚めは6時でした。。。(涙)

    どうしたもんでしょうか・・・?!



    【ご飯。。。】

    大体、朝5時半~6時、昼12時、夜6時半~7時が、
    ご飯の時間なんですが、食べ終わっても 常に欲しがっています。

    足りないのかなぁと 70gから80gにしてみましたが、
    それでも 催促して、キッチンをウロウロ・クンクンしています。

    オシッコ・ウンチがシートの上で出来た時にはご褒美でおやつをあげていますが、
    おやつの時間も決めた方がいいんでしょうか?

    お腹がすいていると、凶暴な気配があるんです!

    乱暴に噛んだり、荒くなったりと・・・。

    どうしたものでしょうか?



    【オシッコ・ウンチは。。。】

    サークルを2個合体型にしてみると、
    自分から奥のシートまで入っていってくれる様になりました、

    まだ80%ですが、本当に賢い「れん君」です(嬉)。



    【甘噛み。。。】

    来た頃は本当に優しくて可愛い甘噛みだったんですが、
    今は 痛い程に噛んでくれます。

    比較的、衣服や柱とかの物を噛むんですが、
    一番噛むのは足の指なんです。

    噛む時は常に尾っぽフリフリ状態なので
    「遊んでくれている」と思っているのは理解しているんですが、
    とても痛いので、叱ってみたりもしますが、
    叱っている事にも尾っぽフリフリ状態です。

    持ってきて下さった本には、
    首輪を引張って皮膚に当たらない様にする。と書かれてあったんですが、
    首輪を引張る手の方を噛んできて・・・(汗)

    どうしたもんでしょうか?



    【爪。。。】

    伸びてきていて、数本はとがっています。

    飛びついてくるので 家族皆 かき傷になり
    特に娘は顔・背中・足と体中傷になっていて・・・(涙)

    専用の爪切で切ってやりたいのですが、
    どんな爪切りがいいのか? 

    あと切り方等教えて頂きたいです。



    【抱っこ。。。】

    最初はすんなり抱っこされていたんですが
    土曜ぐらいから 抱っこしようとすると
    『うぅぅ~』と怖い声を出す様になりました。

    次男が「れん君」を抱っこしようとした時に1度落としてしまったので
    もしかしたらトラウマ的な事なのか?

    『うぅぅ~』って声は 私も娘もちょっと怖いので抱っこ出来ないでいます。

    サークルに入れる時や、ソファーに乗ってしまった時等
    抱っこが必要な時があるので良い方法があれば教えて下さい。



    【カキカキ。。。】

    よく体をかいています。

    箇所は特定ではなく、頭・首・足・胴体・尾っぽと全身が痒い様です。

    毛ずくろいしながら見たりしましたが、何もなっていない感じなんです。

    お医者さんで観てもらった方がいいんでしょうか?

    それとも、市販のお薬的な物を購入して付けてやった方がいいんでしょうか?

    教えて頂きたいです。




    トータルしますと、
    「れん君」中心の生活で本当に大変ですが、それ以上に可愛い「れん君」です!

    もう少し、穏やかに過ごせたらなぁ と思いますが、
    どっちにせよ、飼主の躾方なんでしょうね(反省)。

    良きアドバイスを頂けると助かります。




    CAO06TUQ_20100830121618.jpg

    CAPWD04Z_20100830121617.jpg

    CA0BH86I_20100830121447.jpg

    CAB8L1TG_20100830121444.jpg

    CA3CW22T_20100830121447.jpg

    CA7GNXE5_20100830121446.jpg





    子犬なので当たり前ということばかりですが、
    初めて犬を飼われるご家庭にとっては
    未知のことだらけで不安にもなりますよね。

    Pure Heart LoversのSさんが
    しっかりフォローして下さっているので安心ですが、
    このような悩みは子犬を飼われるご家庭では必ずあると思うので、
    みなさんのしつけの体験談やアドバイスを教えていただけたら
    子犬の躾けに奮闘している人たちの参考になると思います。


    「こうしたらうまくいったよ」とか

    反対に

    「自分はこうして失敗してしまった」

    などがありましたら、ぜひコメントをお願いします。





    私から一つアドバイスをすると…


    『飼い主が絶対的なリーダーになって下さい』


    犬の要求通りに動くと飼い主ではなくただの僕になってしまいます。

    可愛がるということは決して犬の思う通りにさせることではないということを
    常に頭に置いて行動して下さい。

    「一生ついて行きます!」なんて瞳で見つめられたらシメタものです。



    10数年の共同生活はまだ始まったばかり。

    あせらずコツコツと信頼関係を築いてくださいね。






    本当の家族になるために日々奮闘中のれんちゃんファミリーに
    ポチっとエールをお願いします(^^)

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ←←← ポチっと押してやってくださいね。


    新天地でがんばるおチビーズ

    『ひかり編』『こうめ編』と続きます。

    れんちゃんの続編もありますのでこうご期待!



    一方こちらは居残り組のだんごとしずく

    兄弟姉妹の中でも特にそっくりさんな2匹です。

    IMG_0064.jpg

    運命の出会いの日はいつになるのか!?



    | 預かりっ子「ラブミックスの子犬たち」 | 14:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ブルーな世界

     
     


    手術の無事をたくさんの人に祈っていただいたおかげで、
    元気にみみっぺ家へ帰ることができたココ。


    お見舞いがてらココに会いに行ってきました。



    手術後でエリカラ姿やけど、
    みみっぺ家へ行ってすぐに目の状態が悪くなったので、
    エリカラ生活も慣れたもんです。

    みみっぺさんのブログでもエリカラ姿ばかりやけど、
    手術の成功でエリカラ生活もあとわずかとなりました。


    今日の写真は一面ブルーな世界(^^)





    手術後のココの目はこんな感じです。

    IMG_0138.jpg

    眼帯代わりに上まぶたと下まぶたを止めてあります。

    目がしらがほんのすこーし開いていて、
    その隙間から化膿止めの目薬を点すんだそうです。

    これがめっちゃムズいらしくて、みみっぺさん悪戦苦闘中!

    新しい老眼鏡がいるんと違う?^m^





    変な表現やけど、久しぶりに見たココは【ちゃんと犬】でした。

    我が家にいた時は【壊れそうな置物】みたいやったから、なんか感動!!


    エリカラしてて、動きも制限されてるんやけど、
    犬らしく動いているのを見られて感激しました。


    表情もすごく豊かになりました。

    IMG_0078.jpg

    IMG_0082.jpg

    IMG_0084.jpg

    IMG_0085.jpg




    それにやたらと眠かったようですねぇ(^^)

    IMG_0093.jpg

    IMG_0104.jpg

    IMG_0110.jpg

    IMG_0080.jpg



    嬉しいことに、
    保護当初はしょっちゅう咳込んですごく苦しそうやったのに、
    今はほとんど咳が出なくなっています。

    私がいた時間も一度も咳は出ませんでした。



    みみっぺさんとも、
    「これから先が楽しみやね~♪」と終始楽しい会話ばかり(^^♪


    今はウインクココちゃんやけど、
    もうすぐこの目がぱっちりと開きます(^^)v

    IMG_0132.jpg


    きっとバスタオルと同じくらいにいっぱいのハートで溢れた生活が
    待っているに違いありません♪



    里親さんには洩れなくココのこんなに可愛いお手が付いてますよ(o^-')b



    仮母の「良い子なあ~♪」が聞きたくて、
    何度も観てしまうわ(^-^)





    ココのお手が上手やなぁと思った人も
    仮母のメロメロぶりが微笑ましいと思った人も
    どうぞポチっと押してやってくださいね~♪

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ←←← ポチっと押してやってくださいね。


    ココの手術が無事に終わったので
    安心して静岡へ行かれます。

    静岡へ何しに?

    この方のトライアルのためですよ!

    IMG_0145.jpg

    ペコちゃんらしくがんばっておいで!!




    | 保護犬「ココ」 | 00:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    ココの寝顔を見てやってください

     
     
     
    フルタイムの仕事をしているみみっぺさん。


    ずっとココに付いていてやりたかったろうに
    朝ココを病院に送り届けて、そのまま出勤。
    昼間は仕事に追われ、
    疲れて帰ったあとにまた病院までお迎えに行ってくれました。


    嬉しいことに
    ココは迎えに行ったみみっぺ母さんを最高の状態で待っていてくれました(^^)v



    疲れてへとへとなのに、
    ココの結果を待っていてくれる人たちのために
    ブログをアップしてくれました。


    すやすや眠るココを見てやってください!

    ココ、無事に戻ってきました♪





    ブログでも書いてありますが、
    みみっぺさんとの最近の電話のやりとりは
    「ん~~!どうしよう!!」「はぁ~困った!」

    そんな会話ばかり。




    もちろん手術を考えた時にココの心臓の心配が一番でしたが、
    保護主の私にとっては同じくらい「金銭的な問題」が大きかったです。


    ブログでは『ココに一番良いように』とカッコつけても、
    内心では「なんとかちょっとでも安く済む方法はないやろか」と考えて、
    そんなふうに考える自分に嫌気がさして自己嫌悪に陥ったり…





    でも、ココの寝顔を見てすべて吹き飛びました。

    みみっぺさんとも久しぶりに明るい声で笑いあえたなぁ♪




    手術をしてもココの右目は左目のように澄んだ瞳には戻らないと聞いた時、
    里親探しがまたちょっとマイナスになるかもと思ったけど、
    もうそんなことどうでもいいです。



    私は麻酔がまだ完全に醒めていない状態で
    「お腹空いた~!ごはんまだぁ!」と訴えたココの生命力を信じます。


    ココの目はもう見えることはないらしい。


    でもね、私は感じるんです。

    眼帯代わりに縫い合わせてある上まぶたと下まぶたが開かれる時、
    きっとココの瞳にはやさしいみみっぺ母さんの顔が映っているに違いないって。

    きっとココの心の瞳ではっきりと見えるに違いないって。





    ココはこれから笑顔をたくさん見せてくれると思います。

    みみっぺ母さんはこれからもたくさん笑いたくさん泣くと思います。



    私にはココを幸せにする責任がある。

    そしてみみっぺさんを幸せにする責任もあるんです。



    それが私にできる最大の恩返し!

    がんばるからね!!






    ココが順調に回復していくことを願って、
    今日もポチっと応援してやってください。

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ←←← ポチっと押してやってくださいね。


    あらためまして、ご寄付のお礼を申し上げます。


    ココの手術代にと「よーっさん」

    何に使ってもらってもと「ルルの預かりさん」(dinoちゃんもありがとう♪)

    「祈ってます!」と「ミルハルママさん」

    療法食をたくさん送って下さった「ノコママさん」



    エリカラが取れてぱっちりと開いた瞳で笑うココを待っていてやって下さいね。




    | 保護犬「ココ」 | 01:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

    | PAGE-SELECT | NEXT

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。