笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【幸せ報告第一弾】オセロ編

 
 
 
いやぁ、一週間以上も更新していないと
アップの仕方を忘れてしまいそうです(;^_^A


朝起きて気が付けば夜と言う日がしばらく続いていました。

この後もまだ複数の保護予定があるので、
一息つけるのはだいぶ先になりそうです。

続々とゴールもしているし、
新入りたちも次々預かりさん宅へ移動しているというのに、
なぜか我が家にはまだ6匹もおりますがな(/_;)

名無しのゴンベもまだいるけど、
今は名前を考える余裕もないので、
もうちょっと名無しで我慢してもらうしかないなぁ…。


忙しいからとブログの更新をストップしたままやと、
このまま書けなくなりそうなので、またがんばってアップし始めます。





まずは遅れまくっている幸せ報告をドカーッといっちゃいます!

幸せ報告は第何弾まで続くのか乞うご期待!



今日は幸せ報告第一弾『オセロ編』

ブログのアップを楽しみに待っていてくれた
結羽ちゃん、翔伎君お待たせ~~~!

(お子さんたちの名前の漢字を聞いたのに
「しょうき君」の『き』を忘れました(-_-;)この字と違ってるかなぁ)




10月のかやの広場の譲渡会に
以前から気になっていたオセロに会いに来てくれたTさんご一家

IMG_1637.jpg


譲渡会の翌週にトライアルを開始しました。




オセロのために用意して下さった広いケージ

IMG_2053.jpg

子どもは絶対一度は入ってみたくなるんやよね^m^


IMG_2056.jpg




リビングには居心地の良さそうな立派なベッドも置いてありました。

IMG_2047.jpg

被っているのはうーちゃんからのお婿入り道具の一つのメッシュのスヌード

タレ耳さんの必需品ですね♪





この日はパパさんとは初対面でしたが、
ご家族全員がオセロが来るのを楽しみに待って下さっていたことが伝わってきて
とても温かい気持ちになりました。

口々に「可愛い♪可愛い♪」と言われまくりのオセロ。

中でも翔伎君が
「ずーっと犬を飼いたかったからめちゃ嬉しい♪」と言ってくれた時の
ほんとうに嬉しそうな顔を今思い出してもにっこりしてしまいます(^^♪


譲渡条件の中に「ご家族全員の同意」と入れていますが、
オセロは間違いなくT家の全員に望まれて家族に迎えていただきました。

IMG_2062.jpg



いつもの通り、別れて帰る前に一緒に散歩に出ました。

IMG_2065.jpg

IMG_2067.jpg


そして、いつもの通り、「この幸せが長く長く続きますように」と願いながら、
ご家族の後姿を見送って、私一人こっそりUターンして帰りました。






トライアル初日の様子を早々にお知らせくださいました。


本日は、遠いところお越しいただき、本当にありがとうございました。
家族一同揃ってお話をうかがう事ができて、
安心してトライアルに入ることが出来ました。

あれからオセロは散歩も上の空で、早々に引き上げ家に戻ってきました。

家の前にはご近所さんが集まってくれていて、
みんなにもオセロを紹介することができました。

小さい子やおじさんたちに触られても大人しくしていて、みな感心していました。
(名前は“囲碁”にしようとか、勝手なこと言われていましたが・・^^;)

家の中では自分でケージの中に入って休んだり、
うろうろしたりしていましたが、そのうち玄関へ。

耳を澄ませて車の音が聞こえるとソワソワしているところを見ると、
どうも、お迎えが来るのを待っているんじゃないかと・・(T_T)。

夕方のお散歩もイヤイヤなのを無理に連れ出し、
結局うんちもしないまますぐに家に帰ってきました。

でも、晩御飯は完食しましたよ!!

いただいたドライフードをガツガツ食べて、
あっという間になくなってしまいました。

PB061529.jpg


そのあとは、
夕飯の準備をする私の足元でウロウロ・・おこぼれに預かろうと必死でした(^_^;)。

やはり、キッチンには柵をつけるか、
その時はケージに入ってもらうか、どちらかにしようと思います。

今は娘の傍で横になって寝ています。

PB061536n

先ほどは少しですが後ろ足を広げて寝ていたので、
みんなで「かわいい~」と言っていたら起きてしまいました。

少しは安心してくれているのかな・・と喜んでます。

今のところ、特に問題なく過ごしておりますので、ご安心下さい。

うーちゃんさんは、すごく心配して下さっているんでしょうね・・。

今日いただいた婿入り道具の数々のお礼とともに、オセロの様子をお伝え下さい。

よろしくお願いいたします。





うーちゃんが
「なんでこんなに可愛くて良い子やのにお問い合わせないんやろ」と
いつも不思議がっていたオセロなので、当然と言えば当然ですが、
トライアル開始から1週間後にTさんからこんなメールをいただきました。


我が家にオセロが来て一週間になりますが、
オセロは日に日に新しい一面を見せてくれるようになり、
我が家にも馴染んできて、毎日楽しく過ごしています。

トライアル3日目くらいから私のストーカーになって、
洗濯物を干しに2階に上がる私の後追いをして急な階段を上ってきたり、
散歩も私が一緒なら遠くまで歩くのに、子供だけだとすぐに帰ってきてしまいます。

子供達には「お母さんだけ気に入られてずるい!!」と言われています(^_^;)。

でも、子供達にも主人にもお腹をみせて甘えるし、帰宅時は喜んでお出迎えします。

たった1週間ですが、オセロの表情がとても穏やかになってきたように思います。

 
オセロが来たら私達の生活も変わってくるのかなあ・・と少し不安がありましたが、
この1週間、私達家族の生活に特に大きな変化や疲れが無いことに驚いています。

オセロは子犬のようなキャピキャピ感はないものの、まったりとして、
穏やかに、私達を受け入れてくれます。

耳のケアや毛のお手入れも大好きのようですし、
(ブラッシングしてあげるとうっとりしています ^m^)
面倒くさがりの私でも、まったく苦になりません。

あえて問題を挙げるならば、
食いしん坊でいつもお腹をすかせているところでしょうか・・

長々と書きましたが、
要するに、改めてオセロを正式譲渡していただきたいと思います。

契約書のほうは今日明日にでも発送させていただきます。

狂犬病接種と畜犬登録も昨日行ってまいりました。

こんなよい子にめぐり合えたこと、家族全員で喜んでいます。

これからは私達がオセロの家族としてオセロに寄り添い、
最期の時まで一緒に過ごしていきたいと思います。


本当にありがとうございました。

最後になりましたが、今後も皆様のご健康とご活躍をお祈りいたします。

うーちゃんさんにもくれぐれも宜しくお伝え下さい。

ありがとうございました。


PB101560_01.jpg





オセロの近況報告ですが、続々届いています。

メールではなく「愛犬ブログ」でね(o^-')b グッ!

『kakaの徒然日記帳』



ろくにコメントの返事もしないこのブログよりも
どうぞkakaさんのブログに祝福のコメントをお願いします(^^ゞ

オセロとT家の幸せな生活を今後も見守ってくださいね。



2011年11月吉日

オセロはレモピ学園を卒業し、T家オセロになりました。


長いあいだオセロを応援して下さったみなさんありがとうございました。


そして、うーちゃん!

あなたの大好きな愛しいオセロに
安心してこれからの犬生を託せる家族ができました。

おめでとう&お疲れ様(^^)








続いて【幸せ報告第二弾】をお届けします。

プチ情報としては、チョッパーも無事にトライアルを開始しています。

たぶんアップのピッチも上がると思いますので、
また応援よろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


button21.gif




    スポンサーサイト

    | 保護犬「オセロ」 | 18:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    「いつでも里親募集中」オセロ編

     
     
     
    本日3回目の更新です。


    最初の記事は『理想の追求と現実との狭間で』



    2回目の記事は【まだ間に合う】パブリックコメント【8/27】

    5年に一度の動物愛護法見直しのチャンスです。
    ぜひパブコメを環境庁に送ってください。



    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


    これより ↓ 3回目の記事内容




    気が付けば、
    特に問題のないオセロも
    保護してすでに1ヶ月半が経ってしまっていました(;^_^A アセアセ・・・

    ちょっと前にぽん太と入れ替わりにうーちゃん家で預かってもらっています。



    我が家では気付かなかった発見は
    「室内でちゃんとシーツでトイレができること!」

    うちでは常に5~6匹が共同生活で
    トイレシーツもあちこちにたくさん敷いています。

    トイレをした形跡があっても誰がしたのかがわからなくて、
    オセロは「シッコ中」の現場を見たことがなかったので
    外でしかしないと思いこんでいました。

    室内でもちゃんとできたら助かりますよね♪



    うーちゃん家へ移動してから、ますます良い子であることがわかり、
    うーちゃん家でも「歴代ナンバー1の飼いやすい子」と評判も上々です(^-^)

    もっともうーちゃん家では歴代の預かりっ子全員が
    「とっても飼いやすくて可愛い良い子」なんやけどね^m^

    実際にその通りなことは、
    歴代の里親さんたちが保障してくれるはずです!




    では、とっても飼いやすくて可愛い良い子のオセロの
    いつ里紹介記事です。

    http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-62451.html


    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    IMG_9529.jpg

    IMG_9527.jpg

    IMG_9532.jpg

    IMG_9554.jpg

    IMG_9563.jpg

    IMG_8544.jpg

    IMG_8553.jpg



    【場所】大阪

    【仮名】オセロ

    【犬種】アメリカンコッカースパニエル

    【性別】オス

    【年齢】7歳くらい



    【健康状態】

    体重:8kg
    2011年7月 8種混合ワクチン接種・去勢手術・血液検査済み
    フィラリア:マイナス

    外耳炎を処置せずに長く放置されていたようで、
    炎症部がカチカチに硬くなってしまっています。

    もう処置のしようがなく、
    毎日こまめに耳のケアをしてやるだけです。

    目も充血しやすく目ヤニがよく出るので、
    耳と同様に毎日のケアが必要です。



    【性格・特徴】

    白黒のスキっとしたカラーが印象的で「オセロ」と仮名を付けました。

    性格は人懐こく従順で、とても飼いやすいです。

    散歩もひっぱることなく横について歩きます。

    トイレは基本は外派ですが、
    時々室内でシートにすることもあります。

    吠えに関しては問題になるレベルではありません。

    他犬との相性に関しては、大きな犬は苦手です。
    小さな犬とは問題ありません。

    散歩中にすれ違う犬には興奮して向かっていく姿勢を見せます。

    耳と目のケアは必要ですし、毛の手入れも欠かせませんが、
    アメコカを飼うなら当たり前のケアかなと思います。
    ケアも大人しくさせてくれます。




    【経緯】

    迷子犬として警察に届けられましたが、
    保管期限が過ぎても飼い主さんのお迎えがなく、
    保護して新しい家族を探すことにしました。


    アメコカはマメに手入れが必要な犬種です。
    特性をご理解の上、家族に迎え入れてやってください。




    里親さんの条件は以下の通りです。

    ◆ペット飼育可住宅にお住まいでお留守番の少ないご家庭
    ◆ご家族全員が里親になることに賛成の方
    ◆毎年のワクチン・フィラリア予防・狂犬病注射等適切な健康管理をしていただける方
    ◆毎日十分なお散歩をしていただける方
    ◆室内飼いで、脱走・迷子防止に努めていただける方
    ◆事前に飼育環境の確認をさせていただける方
    ◆譲渡時に契約書にサイン捺印することを了承していただける方
    ◆ブログやメールなどでたまに写真を添えて近況報告をしてくださる方
    ◆こちらからお届けしますので、大阪から車で2時間以内の地域にお住まいの方
     (交通費の実費負担をお願いいたします)
    ◆保護中に掛かった医療費等を一部ご負担して下さる方

    1週間のトライアル期間後、双方の合意の元に正式譲渡とさせていただきます。

    譲渡条件を守られる方のみアンケートフォームを送信してください。
    他犬にも応募されている方はご遠慮ください。



    button111.gif


    要件を満たしていない時はお返事できないことがあります。

    よいご縁に繋がりますように。


    □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■




    上の5枚は昨日いつ里用に撮った写真

    うーちゃんに「オセロの可愛さがまだ十分に出てない」とクレームが^m^

    「実物はもっと可愛い♪」とうーちゃんが言ってるので、
    ぜひ「生」のオセロに会ってみてくださいね(^-^)


    続いて新入りマルチーズ君のいつ里記事です。

    トリミングして可愛くなってますよ~

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい



    button21.gif




      | 保護犬「オセロ」 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

      ≫ EDIT

      悪いことばかりじゃなかった

       
       
       
      オセロは今日去勢手術を無事に終えました。


      保護してすぐの検査で、
      外耳炎を長期間放置されたために耳の根元から腫れあがり、
      岩石みたいにカチカチに固まってしまっていることがわかりました。


      最悪の場合は癌化する恐れもあるということで、
      去勢手術の時に細胞を取って病理検査をする予定でした。


      今日、去勢手術前の診察でさらに詳しく検査していただいた結果、
      今のところ病理検査の必要なしとの診断になりました。



      最初の検査から3週間経っているのに大きさに変化がないことと、
      左右の耳に同じくらいの大きさの塊があり、
      左右対称で癌化するとは考えにくいとのことでした。





      良かった~!




      どうしても最悪の場合を考えてしまい、
      手術後のオセロの体調のことや、
      耳を根元から切除した後に里親さんを見つけてやれるんだろうかと
      日に日に心配は増していくばかりでした。




      先月まで順調に譲渡の風が吹いていたのに、7月はちょっと停滞気味で、
      りぼんのてんかんやオセロの耳など健康面で気になることも次々あって、
      落ち込みモードでしたけど、悪いことばかりじゃなかった(^-^)




      オセロはフィライアもマイナス、血液検査も問題なくて、
      左目の小さなチェリーアイもきれいに取っていただきました。


      耳は今以上に悪化しないようケアが必要ですけど、
      今日先生にナイスな技を伝授してもらったので、
      今までよりきれいに耳掃除できると思います。




      手術後、帰宅直後のオセロ

      まだ安定剤が効いていてボーっとしてます。


      でも、晩ご飯はいつもの勢いでパクパク食べました♪

      IMG_8775.jpg



      抜糸の頃に里親募集のスタートラインに立たせてやれそうです(^^)v










      健康状態もわからないまま保護することが多いので、
      診断結果が出るまで毎回ドキドキです。

      時には「悪い結果」になることもあるのは仕方がないこと。

      十分なケアをしてやる自信はないけど、
      可能な限りのことをしてやって、
      条件が悪くても家族ができる可能性を信じて
      なんとかゴールまで導いてやりたい。

      りぼんもお盆明けに里親募集を再開する予定です。

      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい




      ロカリサーチさんのプロモーションです。

      夏はこれからが本番!今からでも間にあいますよ~

      『マイクロダイエット』 ↓ ↓ ↓





      button21.gif




        | 保護犬「オセロ」 | 23:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

        ≫ EDIT

        名前はね…

         
         
         
        モッサモサでこえだめの臭いがしていたアメコカ君。

        トリミングして別犬のようになりました♪



        まずはビフォーアフターでその変身ぶりをご覧ください。




        IMG_8449.jpg

        IMG_8553.jpg




        IMG_8443.jpg

        IMG_8544.jpg



        IMG_8442.jpg

        IMG_8537.jpg




        カットはおまかせでお願いしました。

        「暑いのでさっぱりと、スタイリッシュに仕上げました。」とのことでした(^^)


        きれいなカラーのゴージャス犬ですね♪

        アメコカと言えば
        ディズニーの「わんわん物語」の主人公・レディを思いだすので、
        ブルジョアなイメージがあります。






        仮名ですが、
        毛の色から単純に浮かんだのが オセロ でした♪


        トリミング後の写真を見たら、
        「タキシード」とか「マタドール」でも良かったかも^m^




        病院で健康診断も済ませました。


        推定年齢は7歳くらい

        体重8kg



        診断の結果は
        「やっぱり飼い主は見つからんでいいわ!」と思うものでした。




        まず、保護した時は膿のような目ヤニがいっぱい出ていて、
        真っ赤に充血した目をしていました。


        結膜炎を長期間放置されたため、
        左目の瞬膜に5ミリほどの真っ赤な小さな粒が2つできていました。

        これは去勢手術の時に一緒に切除してもらいます。

        目の炎症は点眼を続ければ治まっていくと思います。




        耳は目より酷い状態で、
        いつも先っぽが光る細いペンライトのような専門の器具で検査されますが、
        オセロは耳の穴がほとんどふさがってしまっていて器具が入りませんでした。

        耳を時間を掛けて丁寧に洗浄していただきましたが、
        拭いても拭いてもコットンは茶色に染まりました。

        今後はノルバサンオチックで洗浄を続けます。


        耳はただ汚れているだけではなく、
        外耳炎を放置されたため炎症部分が硬くなっていて、
        最悪の場合は癌化するそうです。

        去勢手術の時に細胞を取って病理検査に出します。

        悪性の場合は耳を全部切除することになります。


        慌てず騒がず、ただ結果を待つだけです。






        ずーっと長いこと、

        目も耳も痒かったと思います。

        痛かったと思います。






        最初はブリーダーの放棄の可能性が高いと思ったけど、
        オセロは横についてちゃんと散歩できるんです。

        おもちゃでも遊びます。


        こんなひどい状態になる前は
        ごく普通の家庭犬として暮らしていたんだろうと思います。




        アメコカはマメに手入れが必要な犬種です。

        手入れできないなら飼ったらアカンのですよ。






        まだ保護期間中ですが、
        期限が切れたらすぐに去勢手術できるよう予約をしてきました。

        もう飼い主さんは見つかってほしくない。


        オセロを幸せ探しの旅のスタート地点に立たせてやりたいです。

        にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


        button21.gif




          | 保護犬「オセロ」 | 11:05 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

          ≫ EDIT

          『大々的に』か『ごく普通に』か!

           
           
           
          新入生その2のお尻紹介に遅れてしまったけど、
          今日は新入生その1のご紹介です。



          一応迷子犬で、まだ保護期間中です。




          いつもならタイトルはこんな感じ。


          【東大阪】迷子犬を保護しています【アメコカの男の子】


          でも、考えた末にタイトルを変更しました。






          これが新入生その1です。

          IMG_8442.jpg

          IMG_8449.jpg

          IMG_8443.jpg



          この首輪とリードをつけたまま路上をうろついていました。

          IMG_8457.jpg

          キャンパス地でブルーと白のストライプ

          まだ新しいです。



          警察では飼い主さんが見つかるパターンと思っていたみたいですけど、
          一週間過ぎましたが、飼い主さんからの届け出はまだありません。




          私も判断がつきにくいパターンなんです。



          まず、臭いです。

          こえだめにハマってそのまま乾きました~ … みたいな(-_-;)

          見た目はそれほどひどくはないのに、どうしてここまで臭いのか不思議。


          我が家はすでに巨大な犬小屋化していて、
          玄関を開けたら動物園のような匂いがしますけど、
          保護した日、何も知らない娘が帰ってきて玄関を開けるなり、
          「なんなん!?この匂い!超臭い~~~~~!!」と叫びました。


          それでも、レゲエ犬「なのは」の時は
          家の外まで強烈な刺激臭が漂っていたので、
          それから比べたらずいぶんマシ。

          【ごく普通の強烈な臭さ】レベルです。

          (もう臭いに関してはマヒしてきてるような気が…)



          迷子になる直前まで普通に家で飼われていたとはとても考えられない!

          抱っこどころか、頭撫でるだけで手が臭くなります。



          もしかして外飼い?

          まさかねぇ。



          ブリーダーの放棄やったとしたら、
          まず首輪とリードをしているってことないしなぁ…



          「捨てられた感」濃厚ではあるけど、
          もしかしたら、迷子だったのを誰かに拾われて、
          飼いきれずに拾った人が捨てた…なんて可能性はあるのかも。



          今後もこんな状態で飼い続けられるなら、
          飼い主さんが見つかってほしくはないですけど、
          飼い主さんが探している可能性がある以上、
          「大々的に」まではしたくないけど、
          保護期限が切れるまでは「ごく普通に」飼い主さんを探します。


          お心当たりの方は情報をお知らせください。







          今日トリミングと病院へ連れて行きます。

          トリミング後、どんな顔が出てくるでしょうね♪

          IMG_8460.jpg



          実は仮名ももう決めてます。

          毛の色からピンと閃きました(^^)


          仮名はなんやと思う?

          答えは簡単やね^m^

          にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


          button21.gif




            | 保護犬「オセロ」 | 01:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

            | PAGE-SELECT |

            上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。