笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ぽっぽちゃん便り

 
 
 
預かりのノコママさんからお届けした日と翌日の様子が届いています。

長い目で見守っていただけると思います。



いただいたメールより


昨夜のポッポちゃん、0時前頃自分でドームベッドに入り、朝まで寝てました。

CAKR04KL.jpg


起きてすぐ外に出すと(あっ、主人が)トイレしたそうです。

部屋の中のトイレの認識はなく、あちこちおもらしです。

ゆっくり焦らず教えていきたいと思います。

我が家の子達はガルガル攻撃すると思ったのですが
「この子、誰」って感じで警戒してます。

離れて見てます。

2トイプはお水も飲めないようで、夜ハウスさせたらガブガブ飲んでました

朝、お水全部なくなってました。

ミリがすっかり元気がなくなってしまったぐらいで、あとは問題ないです。

ポッポちゃん、起きてる時はずっと歩き回ってます。

誰か人がいると安心なようです。







あくびままさんが保護した当初は不安と寂しさからか
夜泣きでかなり吠えたので夜は一緒に寝てると聞いていたので、
我が家でもいざとなったら布団に入れるつもりで
とりあえずケージにドーム型ベッドを入れてみたら、
自分からベッドに入って朝までぐっすり寝ました。


だんだんと不安な気持ちがなくなってきてるのかな。




ノコママさん宅でまったりと過ごして、
もっともっと不安や寂しさから解放されますように。


プルートちゃん・ミリちゃん・モアナちゃん!

ぽっぽちゃんをよろしくね。









生きるために家族を見つけるために必死で病と闘っていた命が力尽きました。

がんばったご褒美に「ミクボス家の家族」になれました。

仮名「いのうえくん」から「ふたば」という本当の名前になりました。


最後の最後に撫でてくれる家族がいて良かったね。

「ガンバレ!」と近くで励ましてくれる家族がいて良かったね。

ひとりぼっちじゃなくて本当に良かったね。



ふたばくんは家族に愛されて逝きました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さいね




スポンサーサイト

| 保護犬「ぽっぽ」 | 13:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ぽっぽちゃん」のこと

 
 
 
ね、眠い…



更新は明日にしようかと思ったけど、
明日もすでに予定がぎっしりと詰まっているので、
簡単ですがお知らせしておきます。


昨日かなりのヒントを出してあったので、
「ちっちゃいシーズー」が『のほほん家族』のあくびままさんの保護犬
ぽっぽちゃんだと気付いた人も多いと思います。


結論から言いますと、
あくびままさんにお願いして
私が保護させてもらうことになりました。




どうしてこんな流れになったかというと、


毎回フリマに支援物資を持ってきて下さるお馴染みノコママさん。

前回のフリマにも来て下さって
協力者さんたちとわいわい話に花が咲いている時、
どこからかぽっぽちゃんの話になりました。

ノコママさんもぽっぽちゃんのことがものすごく気になっていたそうで、
「できればお預かりできないかな」とぽつりと言われました。

ちょうどあくびままさんに会う予定があったので、
実現できたら悪い話ではないなと思いました。


さっそくあくびままさんに話をしたところ、
ぽっぽちゃんにとっても良い話だからと快く了解をいただきました。


ただ、預かり先が遠方だといろいろ不便も出てくるかもしれないので、
保護先も変更して、今後のフォローを私がすることにさせていただきました。




こういう経緯で、
我が家にぽっぽちゃんがやってきたというわけです。


大所帯で賑やかな我が家から早く移動させてやりたくて、
次の日にノコママさん宅にお届けしました。



先住わんちゃんのモアナちゃんとミリちゃん。

IMG_2357.jpg


お部屋を探索した後、眠ってしまったぽっぽちゃんを見て
「この子はだ~れ?」と不思議そうなプルートちゃん。

IMG_2349.jpg


プルートちゃんはシニアですが、
モアナちゃんとミリちゃんがまだ3歳で元気一杯なので、
ぽっぽちゃんが落ち着いて暮らせるかをノコママさんは心配されていましたが、
ぽっぽちゃんは空気のような子なので、大丈夫そうでした。


ちっちゃなちっちゃなぽっぽちゃん。

IMG_2371.jpg


これからは仮母・ノコママさんにいっぱい抱っこしてもらえるね(^^)

IMG_2383.jpg




ぽっぽちゃんは医療費もすべてノコママさんのご負担で
お預かりいただけることになりました。

近々、ぽっぽちゃんの紹介も兼ねて
掛かりつけの獣医さんに今後のケアの相談に行って下さいます。




ノコママさん!

これからぽっぽちゃんのことをどうぞよろしくお願いします。




あくびままさん!

保健所で処分される可能性が高かったぽっぽちゃんを
救って下さってありがとうございました。

あくびままさんが繋いでくれた命を引き続きゴールを迎える日まで
見守って行きますので安心して下さい。




みなさんもはるばる大阪にやってきたぽっぽちゃんを
応援してやってくださいね。









今、どの預かり先にどの子をお願いしたらいいかを考え中です。

昨日のブログを見て「がんばってもう一匹預かります!」とか、
「なにか他に手伝えることはないですか?」と言ってもらえてとても心強いです。

できるだけ早くご連絡させていただきますね。


明日もがんばります!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ ← 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さいね




| 保護犬「ぽっぽ」 | 02:58 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |