笑顔を見せて

飼い主のいないわんこたちの幸せ探しを手伝います。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

家族

 
 
昨日神奈川の愛護センターで収容犬の10歳のMダックスに噛まれて激怒した従業員が
鉄の棒で噛んだ犬を殴り殺すという痛ましい事件が起きましたね。

殴り殺した従業員はもちろん言語道断の大馬鹿野郎ですが、
もっと悪いのは捨てた飼い主!

記事によると「犬の病気が理由の持ち込み」となってました。

ハァ!?

犬が病気になったからセンターに捨てに来るってどういうこと!?



捨てた飼い主に天罰下れ!と本気で思った事件でした…



line.gif



犬を飼う時にはただ「好きだから」「可愛いから」だけではなく、
食費や医療費などの掛かる費用も考えないといけないですね。
健康で長生きしてくれるのが一番やけれど、そうではない場合もあるのだから。




ブリ左衛門(現・おこめちゃん)は某センターで譲渡対象犬でした。

人気犬種のフレブルで性格も良かったので、
複数の希望者さんがいました。

でも、センターでの健康チェックで耳ダニの治療が必要とわかったら
全員が辞退されました^^;

希望者がいなくなり、長期間センターに滞在していたため、
センターから相談があり、保護することになりました。



フレブルはアレルギー体質の子も多いので、
飼い主さんには医療費の負担も大きくなる可能性がありました。


お見合いの時に医療費が掛かるかもしれないと話をしたところ、
Mさんは、前の子もアレルギー体質だったのですべて理解した上で
ブリちゃんを家族に迎えたいですと返事してくれました^^


あの時に約束した通り、しっかりと健康管理をしてくれました。



いつもいただく近況報告から
おこめちゃんに対する溢れんばかりの愛情を感じて、
毎回、良い家族に恵まれておこめちゃんは幸せやなぁ♪と嬉しく思っていました。




今までの近況報告から一部ご紹介します!



line.gif



おじいちゃんが近くに住んでるんですが、
三年前に病気してからあまり外に出なくなりました。

でもおこめを連れて行ってからすごく笑顔になり
最近は外にも積極的に出てるみたいです。

主人は孫ができたおじいちゃんのようにメロメロです
おこめはみんなを幸せにしてくれます…

おこめのような仔が少しでも多く助かりますように…


okome01.jpg





line.gif


おこめ元気ですよー
この雨続きで左耳が痒いみたいです。
ちょっと赤いので病院でお薬貰ってつけてます。

耳のケアも顔のケアも1日でもサボると何とも言えないかほりが…
次女はそのかほりがたまらなく愛おしいらしく、
いつも顔をくっつけて笑顔で咳こんでおります

匂いフェチなんでしょう。

変な子産みましたw



我が家は笑顔がふえました♪
我が家の笑顔の中心には(いつでも真面目な面白い顔の)おこめがいます。

大切な大切な家族です。

でも時々こんな切ない様子も見せます。

okome02.jpg

小学生の男の子や車の音に反応します。
おこめが過ごしてきた色んな背景を想像してしまい泣けてきます…
(ただの車好きロリータだったらどうしよ)

悲しく、寂しい思いをした以上にこれから沢山幸せを見つけてあげようと思います








line.gif



おこめ君元気いっぱいです!
が…ずっと皮膚の状態が悪いです

アレルギー検査もやっちゃいました
色々でました

フレブルの皮膚疾患は覚悟していたので、
おっ!やっぱり出た!!て感じですが、これがしつこいんです

薬飲みーの、フード替えーの色々しましたがなかなかです。


okome03.jpg



以前に皮膚治療に定評がある病院を教えてください!とブログでお願いしたのは
この時のお便りがきっかけでした。

おこめ母さん、いろいろ調べて最良の治療を受けさせてくれました^^





昨日二週間置きの病院の日でした。
アレルギーの方は食べ物などで完全に除去したのでまずまずの感じでした
そしてずっと気になっていたおハゲ。わかりましたよ~

毛包虫症(ニキビダニ症、アカラス症とも言います)でした

とても厄介…

okome05.jpg

おこめには病院と薬ばかりで可哀想な事してます
ストレスによる免疫力低下も原因になる事があるみたい。

凹みます

色々な方の体験談など参考にしながらおこめに合いそうな事をしてあげたいと思います。


ハゲちらかしてオッサン顔で寝てる姿はたまらなく愛おしく可愛いんです

母性本能をくすぐるオッサン顔犬

内臓からきて命を脅かすハゲじゃなくて良かったです。
重症化しないかぎり死には至らないそうなので
出たり引っ込んだり一生になるかもしれないけど
家族みんなでハゲまし合って頑張りまっす

まだ伝えきれてない事が沢山あります。
おこめの事で沢山の経験をさせてもらっています。

動物はしゃべれないので、あれこれ沢山の事を調べています。

いつの日かこの経験が保護犬達のお役に立てたらと思います。
厚かましいですが‥






line.gif



ペチャ犬に皮膚疾患はつきものですね

アカラス…憎いヤツです
今は注射と週二回のシャンプーで抑えてる感じです。

ハゲてから近所のおばちゃんに「亡くなったウチのお父ちゃんに似てる」て
遠い目で見つめられた時にはちょっと動揺しました
が、
家族みんな、それなりにおこめのハゲライフを楽しんでおります

おハゲ君と呼んでも来るようになりました。

今は頭に米粒ハゲを見せ付けながらリンゴの毛布に身を包みご就寝中です

okome06.jpg


寒さに弱いので1日中リンゴの中です。








line.gif



おこめを譲って頂きその後何のお役にも立てていない事を
恥ずかしく思ったり悔しく思ったり複雑な心境です。ごめんなさい。

昨日、上の子のお友達のワンコが7ヶ月という若さで虹の橋を渡ってしまいました。
はっきりした原因が判らず具合が悪くなって2日目で亡くなってしまったそうです。
私達の子と同じ免疫不全だと思われます。

※我が家のクウとM家の先住わんちゃんは免疫介在性溶血性貧血で亡くなっています。


深く深く悲しい気持ちが蘇ってきてしまいました。

私はまだ暗く重い十字架を下ろす事ができてないのだと気づきました。

そしてもっともっと、おこめを愛してあげようと思いました。
特別な事なんて何もしてあげられないけど大丈夫だよ‥と
傍にいて笑っていてあげようと思いました。

…顔じゃないですよまぁ…笑えますけど。

最近のおこめはヒーターの虜になってます。
ずぅーとヒーターの前に座りうつらうつらオッサンです。
ランニングいっちょうのオッサンです。

今度はお尻が痒いそうです。

肛門絞りがイマイチなのか
顔見ながらお尻をカーペットにずりずり~っと
マイケルの前進ムーンウォーク的な事してると思ったら
もうカユカユにただれてました

反省です(/_\)

すまないね毎日見てる尻だのに(/_\)五、七、五


okome10.jpg

ケアしてあげます。






皮膚の状態が悪い時など
実際は落ち込んでいるんだろうに
いつも明るくウイットに富んだお便りを下さいました。






その後…






今年の3月にいただいたメールです。





こんにちは。ご無沙汰しております。

今日は少し残念なお知らせです。
おこめが悪性リンパ腫の疑いがあり、治療を始める事になりました。

助けて下さった命をこんな形にしてしまい、本当に申し訳ございません。

家族みんなで前を向いて今後の経過を見守りたいと思います。

おこめは運の良い子です。
きっとまたガハハな笑顔を見せてくれると信じています!









三日前のメール






こんにちは。ご無沙汰しております。
随分と本当に随分と時間が経ってしまってのご報告です。

おこめが6月28日に天国へ旅立ってしまいました。

悪性リンパ腫…

最期の時を迎える頃には、脳にも転移していたと思われます。
てんかんを起こすようになり、
亡くなる2日ほど前には、左目も見えなくなっていたようです。

でも、本当によく頑張りました。

よく頑張ったんです。



最期まで…かっこいいおこめでした。

かわいいおこめでした。



早目にご報告を…と思ったのですが、なかなか書けなくて、すみませんでした。


今でも、おこめのおしっこシートを片付ける事ができないでいるんです(^_^;)
はい、立派にこめロスしております。


でも、最近少しずつおこめの写真を整理してます。
泣けるのであまり凝視ぜずにササーっとね…500枚以上はあると思います。

親バカですね~。

もう、ね、かっっわいくて仕方ないんです。


近くの斎場に眠っているので、
夕方になると毎日、ご飯やで~って迎えに行ってます。
大体は斎場に住み着いてるネコが返事しますが(^_^;)
ネコが大好きだったので毎日、萌え~としながら、元気に遊んでると思います(^。^)


おこめの事…ありがとうございます。


本当に感謝の気持ちがいくつあっても足りないくらいに感謝しております。

おこめに出会えて幸せです。

ありがとうございました。



毎日お忙しいと思いますが、お身体に気をつけて下さいね。

今度、時間をみつけて、
初めておこめに会ったあのドッグランに行ってみようと思います。


unnamed.jpg







今、おこめ母さんに伝えたい言葉です。


ブリちゃんに出会えてよかった!

Mさん!あなたに出会えてよかった!

おこめちゃんがM家の家族でよかった!


ありがとう…





end.gif


犬の保護ボランティア

しんどいことが多いです

報われていると感じることは少ないです



でも…


自分がボランティアをしていることが
まったくの無駄ではないんやと思える時もあります。




いくつもの生も

いくつもの死も



今まで見てきた命の全てを糧にして
できることを少しずつ…

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい




    スポンサーサイト

    | 保護犬「ブリ佐衛門」 | 21:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

    ≫ EDIT

    おこめちゃん




    M家の『おこめ』ちゃん。

    保護時代の仮名はブリ左衛門

    うちのダーリンが名付け親です^^

    理由は短頭犬種らしく、
    よく「ブリブリ~ぶひぶひ~」言ってたから。

    まんまやん^^;


    IMG_4310.jpg


    フレブルらしいご陽気な子で、愛嬌たっぷり(^^)

    2012年の4月に保護し、
    すぐに良いご縁があって翌月に卒業していきました。





    トライアルの日の様子です





    ブリ左衛門の部屋

    20120517 (2)




    匂い付けの真っ最中(^^)

    20120517 (1)




    お見合いで会ったことを覚えていたのか、
    物怖じすることなく、へそ天で甘え

    20120517 (5)





    遊び疲れたら、お水を飲んで

    20120517 (3)





    気に入った場所でお休み^^

    20120517 (6)


    なーんにも心配することないですね♪




    あの日もいつものように
    一緒に散歩に出て、ブリ左衛門に気付かれないよう
    私一人でUターンして、そっと帰りました。

    20120517 (8)




    2012年5月吉日

    ブリ左衛門はM家の「おこめ」ちゃんになりました!

    20120517 (7)


    おこめちゃんって可愛い名前でしょ(^^)




    トライアル中のある日のこと

    お嬢ちゃんが叫びました!

    「おかあさーーん!ブリちゃんがお米食べてる~~~~~!!!!」


    慌てて駆けつけてブリちゃんの口を開けて中を見てみると、
    お嬢ちゃんがお米だと思ったのは
    ブリちゃんのお米のように可愛い歯でしたとさ(^○^)

    IMG_4566_201409042013416ea.jpg



    そんな可愛らしいエピソードから付いたとても素敵な名前です!





    end.gif


    ちょうどこの頃から更年期による疲労や体調不良、
    我が家の経済状況の悪化などが重なって、落ち込みモードに突入し、
    ブログの更新も滞るようになりました。

    たまにブログをアップしても、
    ネガティブな内容になったりして、周りの人にご心配も多数お掛けしました。
    (まだ現在進行形ですが(^_^.))


    落ち込んでドヨヨ~~ンと暗い気持ちになっている時に
    絶妙なタイミングで楽しい近況報告を下さる里親さんが何人もいます。

    おこめ母さんもその一人です。

    okome04.jpg



    何のためにボランティアなんてやってるんやろ!

    しんどいことばっかりやん!!

    あたしじゃなくてええやん!!



    そんななげやりな気持ちになった時、
    どれほど救われたかわかりません。



    だれに強要されたわけじゃなし
    自分の意思でやってることやん!

    自分は自分のペースでやれることをやればいい!





    みなさんのおかげで
    とても遅いペースではあるけれど、
    保護犬猫のゴールに向かって、
    自分のゴールに向かって、
    なんとか少しずつ進んで行ってます。

    また明日も少しだけがんばろう…





    明日は今までにいただいたおこめちゃんの近況報告をご披露いたします^^

    にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい




      | 保護犬「ブリ佐衛門」 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

      ≫ EDIT

      「いつでも里親募集中」ブリ佐衛門編

       
       
       
      GW中に「いつ里」に掲載して、
      果たしてどれだけの人に見てもらえるのか!

      ちょっと不安はありましたけど、
      外耳炎の治療も済んだし、募集を始めることにしました。

      すごく性格も良いし、特に問題点もないので
      良いご縁があることを期待して、いつ里の記事をご紹介します。




      【いつでも里親募集中】掲載番号D71982

      http://www.satoya-boshu.net/keisai/d2-71982.html


      □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

      IMG_4310.jpg

      IMG_4629_20120506112354.jpg

      IMG_4333.jpg

      IMG_4632.jpg

      IMG_4642.jpg

      IMG_4630.jpg

      IMG_4645.jpg


      【場所】大阪

      【仮名】ブリ佐衛門

      【犬種】フレンチブルドッグ

      【性別】オス

      【体重】11kg

      【年齢】4歳前後



      【健康状態】

      混合ワクチン・血液検査・健康診断済み
      去勢手術済み
      狂犬病予防注射済み・畜犬登録済み(譲渡後に名義変更できます)
      フィラリア マイナス

      保護時は外耳炎の症状がみられましたが、治療済みです。
      再発しないよう定期的な耳のケアをお願いします。



      【性格・特徴】

      フレブルらしいとても「ご陽気」な楽しい子です。

      顔も性格もユーモラスでひと目見ただけで誰もが笑顔になります。

      散歩で女子高生グループとすれ違った時などは
      「ヤバイ!超可愛い!!」と大盛り上がりです。

      ピリピリしたところがまったくないので、毎日楽しく暮らせると思います。

      日常生活で困ったところはあまりありません。

      散歩は大好きで楽しそうに歩きます。
      他犬にも有効的です。

      トイレは外でも中でもできます。
      たまにシートから外れることもありますが、
      しっかりとシートの認識はしていますので、慣れれば問題なくなると思います。

      ケージで留守番の時にたまに情けない声で「ヒンヒン」と訴えることがありますが、
      普段は無駄吠えもありません。

      総合的に判断して【飼いやすい犬】と言えますが、
      短頭種の特性をしっかりご理解の上家族に迎えてやって下さい。



      【経緯】

      迷子で警察署に収容されましたが、
      飼い主さんのお迎えがないまま行政施設に送られました。

      もう一度生きるチャンスを与えてやりたくて、
      保護して新しい家族を探すことにしました。

      行政の規約により【大阪府在住者のみ】の募集になります。



      里親さんの条件は以下の通りです。

      ◆ペット飼育可住宅にお住まいでお留守番の少ないご家庭
      ◆ご家族全員が里親になることに賛成の方
      ◆毎年のワクチン・フィラリア予防・狂犬病注射等適切な健康管理をしていただける方
      ◆毎日十分なお散歩をしていただける方
      ◆室内飼いで、脱走・迷子防止に努めていただける方
      ◆事前に飼育環境の確認をさせていただける方
      ◆譲渡時に契約書にサイン捺印することを了承していただける方
      ◆ブログやメールなどでたまに写真を添えて近況報告をしてくださる方
      ◆保護中に掛かった医療費等を一部ご負担して下さる方


      1週間のトライアル期間後、双方の合意の元に正式譲渡とさせていただきます。

      譲渡までの流れについては
      ホームページの『里親になるには』に詳しく説明がありますので、
      応募の前に必ずご確認ください。

      譲渡条件を守られる方のみアンケートフォームを送信してください。
      他犬にも応募されている方はご遠慮ください。

      button111.gif



      要件を満たしていない時はお返事できないことがあります。

      また、応募が殺到した場合は、
      最終的なお返事まで一週間程度時間を頂戴することがあります。

      保護犬のこれから先の一生が掛かっていますので、慎重に考えさせて下さい。
      よいご縁に繋がることを願っています。


      □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


      参考までにフレブルの特性を書いておきます。
      (いくつかの犬種図鑑より)



      フレンチブルドッグは、とても遊び好きでやんちゃな犬ですが、
      運動は最低限で大丈夫です。

      屋外を楽しそうに走り回ったりしますが、
      暑かったり湿気が多いと調子が悪くなってしまいます。
      あまり長く屋外で過ごさせない方がよいでしょう。

      体は短毛なので手入れは簡単です。
      柔らかいブラシで軽くブラッシングします。

      フレンチブルドッグの飼い方で大事なのは顔の手入れです。

      目、鼻、口の周りのしわの間は蒸しタオルなどで丁寧に拭きましょう。
      これをせずにほっておくと、食べ物のカスやホコリなどがたまり、
      湿疹ができてしまったりしてタイヘン!
      気をつけてください。

      また、鼻ペチャで気道が短いといった体のつくりから、暑さに弱いです。

      特に夏場は熱射病にならないように、温度調節に気をつけ、
      散歩は暑い日中は避けてください。

      ほとんどのフレンチ・ブルドッグは泳ぐことができません。

      いびきをかいたり、ゼーゼー音を立てて息をしたり、
      よだれをたらしたりするのもフレンチ・ブルドッグの特徴です。




      フレブルに限らず、
      純血種を飼う場合はその特性をしっかりとご理解ください。

      外見の好みだけではなく、「家庭環境に合う犬」を選ぶことが大切です。




      ※すでにアンケートも届き始めていますので、
      早めに締め切るかもしれません。

      アンケートフォームの送信はお早めにお願いします。



      ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

      次はまたまた遅くなりすぎの「幸せ報告」です。

      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 保護犬猫の未来のためにポチっと押してやって下さい


      button21.gif




        | 保護犬「ブリ佐衛門」 | 11:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

        | PAGE-SELECT |